MTの再構築でエラーが起きる場所を突き止める

MTで、古いアーカイブを手直したい時に困るのが再構築エラー。
記事数が300弱で、それほど記事のボリュームがあるわけでもない。
不要なプラグインをそのままにしておくのもよくないといいますが、それほどプラグインも使ってない。
MTタグの展開に負荷がかかるからなるべくMTタグはナシにしたり、一度に再構築する記事数を10にしようが、1にしようがちっとも改善しない。
記事数が1000あっても再構築できる人だっているのに、何が違う?

月別、カテゴリー別は再構築しても問題ない。
個別ページを再構築すると毎回97%のところで止まる。

もうこうなったら手動でデザイン直してFTPしようかと思ったところで、記事の編集画面を開いて更新したらいけるんじゃない?と閃いた。
日付が古い順に記事を開いて更新していくと、問題なく再構築できる。記事が多いから再構築エラーが起きるわけではないようだ。

どんどん作業を進めると、再構築エラーが起きる記事が特定できた。
アクセス解析の分析を長々と書いてる記事3つが原因だった。
ただでさえページが長いのに、数字と半角スペースの特殊記号が山盛り入っている。
1つの記事に使えるデータの量って決まってるのかしら??
記事のいらない部分を削って、半分くらいの長さにしたら問題なく再構築できた。

これで全体を再構築してみたらどうよ?

50分かかったけど、エラーを出さないでサイト全体一気に再構築できたよ!解決!!

もちろん、記事数が多すぎとか、サーバーが貧弱とかの原因で再構築エラーになる人もいると思いますが、ひとつのケースとしてメモ。

Tag:MT , 再構築エラー