MTの再構築エラーをインクルードとかキャッシュの設定でなんとかならないか

再構築エラーが出るので、そのまま放置して新しいバージョンを使っていましたが、新しいサイトとの連携のために、なんとか再構築エラーをなくせないか試行錯誤してみた。

まず、mt-config.cgiに書くEntriesPerRebuildってやつ。
EntriesPerRebuild 1にしてもエラーになる。

MTタグを展開するところが遅いというので、サイト名とか変わらないやつは全部MTタグを使わずに書きなおし。
まだエラー。

Movable Typeをめっちゃ高速化する20の方法。
参考になるが解決にはいたらない。
テンプレートがphpを使ってる割にインクルードしていなかったので、できるかぎりやってみた。

ところで、インクルードの設定についてくる「キャッシュ」。これの意味がわからない。
一時的に作られたファイルで、ここからデータを拾ってくれるから再構築がはやくなるんだろうな、というのはおぼろげながらわかるけれど、説明文自体がプログラマーがプログラマーに向けた説明文になっていて、ノンプログラマーな一般ピープルにはまったくイメージがつかめない。

例えばこんなカンジ。
MTInclude | テンプレートタグリファレンス

cache="1 | 0"

読み込むテンプレートモジュールの内容をキャッシュしたいときは、値に 1 を設定します。cache モディファイアのみを付与した場合は、キャッシュのキーは自動発行され、キャッシュの生存時間は60分に設定されます。キーや生存時間を別途設定したい場合は、key モディファイアか ttl モディファイアと併用します。

そもそもキャッシュって何?でつまづいてますから。キャッシュの詳しい使い方がないか探してみた。

テンプレートモジュールのキャッシュとその効果
複雑なキャッシュとその効果

なるほど、わかった。多分。

インクルードとキャッシュの設定をしまくってみた。
まだまだエラー。

なんだか幼稚園でやってた「大きなカブ」の話みたいだ。
まだまだ抜けません、みたいな。

カテゴリーと月別アーカイブは再構築できるけれど、個別ページだけ毎回314件あるうちの残り9件のところで止まる。
この9件のエントリーを削除か非公開にしたらどうなるんだろ?

Tag:MT , mt , タグ , 再構築エラー