週刊 私(10/8~10/14の週記)3年ぶりにディズニーシー

合計
現在の体重 62.3 62.8 62.1 61.8 61.8 62.4 61.9
夜8時以降に食べない 7
1時間程度の運動をした x x x x x 2 x 2
ギターの練習をした x 1 1 1 1 x x 4
チェロの練習をした x 1 1 0.5 2 x x 4.5
英語の勉強をした x x x x x x x 0
絵を描いた x x x x x x x 0

月曜日
祭日。午前中、みんなで庭の落ち葉はきをした。
創也はこういう地味な作業が苦手らしい。すぐに疲れただのゴチャゴチャ言う。
乃絵ちゃんはお駄賃がもらえるなら一生懸命やるので、2人のお駄賃には当然差がつく。

午後、自治会のさつまいも掘りのお手伝い。
そのあと、猫ボランティアの人にケージを返しに行った。
TNRのパネルディスカッションが月末にあるということで、誰も来ないとこんなの必要ないよねって流れになっちゃうかもしれないから、できれば来てくださいと誘われた。

火曜日
フラの衣装を自作することになって、手芸が得意な人と分担。
明日、フラの衣装の縫い目の相談をするので、試作品を2つ作った。
本体部分の折り目が内側にくるようにすると、折り返したフリルの部分の縫い目が見えてしまう。
LINEでやりとりすると、袋縫いというのがあるそうで、解決策が見えた。
でも、もっと簡単に、ゴムを通す穴の部分で折り目を切り返せばいいのではないかと思いついて、試作品完成。

水曜日
午前中、お願いする分の生地を持っていって、スーパーの喫茶コーナーで待ち合わせ。
寸法の確認をして、フリルの折り目のアイデアを共有。

そのあと子宮がん検診に行った。
これで今年の健康診断はすべて終わり。
女医さんなのですごく気がラクだけど、細胞を取るアレは痛かった。
そのあとやる内診って、一体何が見えるんだろう?
あれだけで、病気があれば分かるのかな?

木曜日
英語の日
外周に生後3週間くらいの子猫が2匹いた。
捕まえようか迷ったけれど、手が届かないので諦めた。
今日もエサやりおじさんとすれ違った。
頑張れ、おじさん。

金曜日
今日はチェロのレッスン日
チェロのレッスン61回目、ニ短調の音階で修正の嵐

いとこが女の子を出産というニュース。
一度流産しているので、無事に生まれてよかった。

土曜日
3年ぶりにダンナの会社のバスツアーが復活。ディズニーシーへ行ってきた。
行きのバスの中にいる時点で、トイストーリーマニアのFPが終了・・・。またかよ。
ダンナがニモのFPを取りに行っている間に、アクアトピアに並ぶところからスタート。
10時に朝昼兼用のご飯を食べる。
この時間だと、どこも空いててゆったりw
朝から優雅にビールなんか飲んじゃってるよ。

朝からビール

インディジョーンズのアドベンチャーのFP取った。
フランダーのフライングフィッシュコースター。
スカットルのスクーターに乗ってる間に、海底2万マイルのFP取った。
キャラバンカルーセル。
マーメイドラグーンシアターのFP取った。
ジャスミンのフライングカーペットに乗ってる間に小雨が降り始めた。
雨宿りで、すぐ横のシンドバッドのストーリーブックヴォヤッジに入る。
マーメイドラグーンシアターのあとに、お昼兼晩ごはんを食べて、ブローフィッシュバルーンレースに乗った。
マジックランプシアターのFP取った。
最後はタートルトークで締める。

今回、アラビアンコーストはコンプリートした。
FPのないアトラクションで30分くらい並ぶ→FPありのアトラクションのループで、休憩時間がない。
FPのおかげで人気アトラクションもほとんど待たずに乗れたけれど、激疲れ。
パレードとか一度も見れなかった。

バスツアーに参加していた外国人が一人、出発の時間になっても戻ってこない。
幹事さんが何度も電話していたけれど、やっと本人がつかまって、先に行っていいということだったので20分遅れで出発。これだったら、9時まで園内にいて花火を見た方がよかったのでは・・・。

3年ぶりにディズニーシーに行った

日曜日
庭の紅葉が蟻の巣だらけになっている。
樹皮の内側をカイガラムシにやられているようだ。
部分的に枯れてきてるかもしれない。

創也、ゲーム以外に関心がなくなってきているようなので、しばらく禁止にさせてもらう。
ゲームは1日30分だよと言っても約束を守れない。
時間が過ぎても隠れてコソコソやる。
友だちがくれば、やめろと言ってもやめずに際限なくやってしまう。
DSを持つ前はお絵かきしたり、工作したり、いろいろしていたのに、学校以外の時間がゲーム一色になった。
他に楽しいことはないのか、お前。
受け身で遊ぶことに慣れすぎたな。
もっと創意工夫して遊んで欲しいわけよ、親としては。

英語の勉強の仕方について、ダンナがCDをダラダラ聞いてるだけじゃ身につかないだろという。
レッスンブックを読ませてみると、乃絵ちゃんはスラスラ。創也はつっかえつっかえ。
これは英語に限らず、国語の音読でも同じだけど、乃絵ちゃんの方が上達が早い。
創也は言葉を口から出すという作業自体が、まだ得意ではない。
これに関しては個人差があるので、何も言わないと決めてますが。急かしたところで、スラスラできるようになるわけでもなし。
でも、英語は子どもまかせじゃなくて、一緒に練習しないとダメかな。

最終更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告