週刊 私(3/26~4/1の週記)習い事の節目と花見

合計
現在の体重 59.2 59.2 59.4 59.5 59.3 59.6 59.7
夜8時以降に食べない x 6
1時間程度の運動をした 1 1 1 1 x 1 0.5 5.5
ギターの練習をした 1 1 1 1 1 x x 5
チェロの練習をした 0.5 1 1 1 0.5 x x 4
英語の勉強をした 1 1.5 1 1 1 x x 5.5
絵を描いた x x x x x x x 0

月曜日
夕方のウォーキング中、サビ猫ちゃんがお友達と3匹でかたまっているのを発見。
猫の集会??
ひとりぼっちじゃないとわかって安心した。
猫がたまってるということは、ここの家でご飯ももらえているのかな?

火曜日
子どもたちが幼稚園に入る前の2月から始めたドラキッズ。
今日は、その最後の授業。
後半30分は授業参観で、子どもたちが教科書や作文を音読。
親が子どもたちに普段思っていることやメッセージを伝え、子どももそれを受けて、これから頑張ることを発表。
創也は褒めてもらえるととても喜ぶ。

水曜日
サッカーの送迎。
だいぶ日が長くなって、終わりの時間になっても照明は使っていなかったかな?
来週からは通常の時間に戻る。

乃絵ちゃんが、年長さんから始めたダンスの最後のレッスン。
年度末ということで他に辞める人もいるので、みんなにお別れのご挨拶をしてきた。
乃絵ちゃんのことをとても気に入ってくれているお姉ちゃん先生が、発表会に来てねと言ってくれた(今度は正月公演らしいので、ちょっと日程が厳しいと思いますが・・・)。

木曜日
重い腰を上げて、子どもの英会話教室の体験レッスンを申し込み。
ギリギリ定員に滑り込みだった。
新しいことを始めるのは、大人だって緊張するのだ。
特に私は知らないところに電話するのが苦手だ。

パパと毎日縄跳びをする約束をしていたのに、今日はやっていなかったため、もう寝る時間だったのにやることになった。乃絵ちゃんは泣きながら跳んでて、まったくできない。

金曜日
朝早く、寝室のドアの隙間からだいずが入ってきて、こたろうのお供えを荒らしていたので、怒ろうとしたら布団に足を取られて思い切り倒れた。二の腕あたりが痛い・・・。
大人はころんだとき、自分の体の重さのせいで重症になる。

朝ご飯のあとに縄跳びの練習。
創也はあとちょっとで目標クリア。

乃絵ちゃんは全然やる気がないように見えた。
ママが応援してくれないからできないという。
やる気がない子は応援できないよ。
それとも、そこを何とか励ますのが親なんだろうか・・・。

創也の矯正歯科相談日。
ここの病院は、家から近いし相談無料。
レントゲンと写真を撮って、今後の歯の生えていく方向等を確認しながら解説してくれた。
まあ、タダでここまでやってくれるならいいんじゃない?
いざスタートするときの診察料は、歯型を取ったり、もっと細かいレントゲンを撮って3万円。
12才臼歯が生え揃うまでの準備矯正で35万。
そこで終わらず中学校に行ってもやらないといけないような状態だったら更に33万。
永久歯が生え揃ってからやる場合の治療費は68万なので、合計金額は同じだけど、準備矯正だけで終わっても問題ない場合もあるとのことでした。

土曜日
午前中、創也、縄跳び目標を大幅に越えてクリア。
おめでとう~。

乃絵ちゃんはお友だちと遊ぶ約束があるからということでお留守番。
3人で三嶋大社にお花見へ。

三嶋大社で花見

創也がなにかグチグチとふてくされ気味。
あとで聞いたら、みかんちゃんと遊んでるところを連れ出されて不機嫌だったらしい。
パパにおもちゃ屋さんでベイブレードのランチャーを買ってもらっていた。
ついでにメロンパンを買って帰った。

夕方、家族皆で縄跳び。
乃絵ちゃんを励ましながら、ママも見本を見せようと奮闘。
乃絵ちゃんと同じくらいの回数は飛べたw
少し要領がわかってきたようで、目標には届かなかったものの、乃絵ちゃんも大幅に記録更新。

三嶋大社の花見では満足しなかったダンナさまのために、久しぶりに御殿場高原ビールで夜桜見学。
グランテーブルで豪遊してきたw

御殿場高原ビールで夜桜見学

日曜日
新1年生が通学路を確認するイベント。
ホントは1年生と6年生が歩けばいいんだけど、創也のクラスだけイベントがあるので、参加できた子は一緒に学校まで歩いていった。
この前の離任式で創也の担任の先生に何も用意できなかったので、先生にわざわざ学校に来てもらい、プレゼントや手紙を渡し、お別れをいった。
創也の先生は非常勤講師か何かだったらしく、新聞の教員移動のお知らせに載っておらず、誰も転任を知らなかった。
子どもから見れば同じ先生なのに、乃絵ちゃんの先生だけ抱えきれないほどのプレゼントをもらって、創也の先生は手ぶらって何よ。
そこは教育的配慮くらいしてほしいなあ。

最終更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告