チェロのレッスン27回目、楽譜が読めない!8分音符と16分音符が混ざるとリズムが狂いまくる

今日のレッスンは、ウェルナーのP.31下の方にあるAllegro moderatoと七度音程。

まずAllegro moderatoの1小節目を弾いたら「はい、ストップ」の声が。
3/4拍子で90くらいのメトロノームをつけて、何度も歌いながらリズムの取り直し。
8分、16分、16分、8分x4コの音符が、16分音符のあとが全部16分音符になってしまう。
タン・タタ・タン・タン・タン・タンがタン・タタ・タ・タ・タ・タになってしまうと書けば伝わるか。
これを直すのにレッスン時間の大部分を費やしたw

複雑なリズムだったりすると、譜面を見てもどんな曲だかわからないときがある。
初見でも譜面があれば何でも弾けるプロとは違いますので・・・。
何度か弾いてると分かるときもあれば、あとでYoutubeで同じ曲を見つけたときに全然リズムが違ったことも。
全曲CDつけてくれればいいのにな~。
あるいはYotubeにあればいいんだけど、短い練習曲だとタイトルすらないので探しようがない。

七度音程は、弦をまたいで移弦するので、関係ない音を出さないように。
スタッカートのときみたいに、弦から弓を離して、また次の音で弦に弓を置くカンジでやるといいですよ、と。
音階をやるときは、早く弾く必要はないので、1音ずつ丁寧に練習すること。

最終更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告