主婦で、控除の範囲内で株とFXとその他雑収入がある場合の確定申告

去年からFXをやり始めたため、今年度が今までで一番複雑な確定申告になりました。
いつも自宅からネットで入力、印刷して税務署まで行って手渡ししてますので、今回もそのスタイルです。
申告会場まで行って長々と待たされたくないので。

ネットつながりのお仕事で細々と雑収入があったため、毎年確定申告はしていましたが、必要経費の計算は独身時代以来。
メインとなるのはプロバイダやスマホの通信費ですが、プライベートと仕事用で半々でどうでしょうか。
これではねられたら、仕事利用4割で修正申告する。
どっちみち収入が控除の範囲内なので、経費があってもなくても変わらないんだけど、ここは来年度の確定申告のための布石です。

さて、必要経費を入力しようとしても、久しぶりすぎて雑収入の必要経費の欄がどこだかわからない(何度も見返したら、収入金額と源泉徴収額の間に普通にあった。)。

必要経費は、FXのところに全部まとめて入れてもいいんだろうか??
それとも、株、FX、雑収入、それぞれ分けた方がいいのかも?

結局、収入金額に応じた配分にして、雑収入の必要経費には通信費の3割を入れた。
FXの必要経費に通信費の残り7割と図書費を入れた。
株は損切したのでほぼ儲けがなく、必要経費は入れようがない。

収支内訳書も作ろうと思ったのだけど、収入金額に株で損した分をどう入れたらいいのか分からないので作らないことにした(マイナスの数字は入力できなかった)。
別に提出書類に含まれてないし、今まで作った覚えもないし、まあいいか。

FXの申告のやり方はアイネット証券の説明が分かりやすかったので、こちらを参考にしました。
参考:確定申告について

株についてですが、NISAだと税金は取られないので申告の必要はないといいますが、それはそうなんですが、分配金を繰り返しているうちにNISAの枠から外れた分は特定口座に入っているので、それには税金が掛かります。
それは取り返さないと損だ。
しかも去年はNISA枠の株を損切りしたので、その分のマイナスと普通に株で稼いだプラス分を合算した。
なので、株で取られた税金も取り返せるはず。

株取引をすると、自動的に所得税と住民税がひかれますが(特定口座の場合)、総収入が38万を超えなければこれらの税金は返ってくるはずだよね?
でも、誰かが親切に返してくれるわけではなく、自分で確定申告しないと返ってこないんだよね?
なんとなく、株取引に掛かる税金は自動で引かれているので返ってこないようなイメージだったんだけど、そんなことはないよね?

入力が終わって自動計算された納めるべき税金の欄が0で、還付される税金の欄に株取引の際に引かれていた税金が全額入ってるので、これは全部の税金が返ってきたということでいいのかな。

経費があれで通るかどうかやや不安もありますが、今年OKだったら、来年度もっと収入が増えていても大丈夫だろうと思うのでそこだけ要チェック。

最終更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告