チェロのハードケース

今までチェロを入れていた数十年前のソフトケースが、なんというか・・・シミだらけで変色しているので、ハードケースが欲しいなあと思っていましたが、高いのでそのままにしていました。
ソフトケースにしまうと、出すのが面倒になって練習しなくなるので、ずっと和室に出しっぱなしにしていましたが、子どもの友だちがたくさんに遊びに来て、楽器のすぐそばで遊んでキズまで付けられたので、さすがにこれはヤバイと。
ひと夏カブト虫の飼育ケースと同じ部屋に置いておいて、湿気も気になる。
湿気が防げて、出し入れがし易いハードケースが必要だと思い始めました。
家で使うだけならロッカーみたいなものでもいいんだけど、コマの交換もしたいし、現状のままだとお店に持っていくのも気がひける。
基本的に移動はしないので、ソフトシェルでもいいような気もする。
でも、調べてみたところソフトタイプは蓋を閉じるのにコツがいるらしい。ケースを立てたまま出し入れするのはムリなのかも?

とりあえず、最近のハードケースの相場を調べてみた。

イーストマンのハードケース(スタンダード) 4.7kg
税込 56,680 円
どこのお店でも6万くらいで出てる、人気の定番商品らしい。
車での移動が前提ならこれ。しっかりしてるし、途中で買い換えなくてもよさそう。

カルロ・ジョルダーノ カーボンマックの廃盤数量限定品 3.8kg
税込 64,600 円
赤とピンクしか残ってないけど。
CFC-3R(アマゾンで12万くらい)の表面にラバーコーティングしたものらしい。つや消しでキズが目立たなくなるならこれもいいカンジ。
蓋は閉じにくいけど、この中では圧倒的に軽い。

ハルシュタットだったりキョーリツと書かれている
ABS製ケース CC3000 7.3kg
税込 24,300 円
めっちゃ重!
キャスターついてるからいいでしょっとカンジなのかな。
でも弦楽器にキャスターって、振動がもろにきそうだけどどうなの??

Ossi CSC110アウトレット 5.13kg
税込み 36,500円

あ、25,830円(税込)の店を見つけた。
う~ん、圧倒的な低価格!
ソフトケースよりマシなやつでいいなら、これでいいかな~。

・・・ちょっと待て。
これと同じ商品を扱っているサイトがたくさんあるが、ドメインが違うのに全部おなじページってどういうことだ?
会社概要がないサイトはちょっと怖いな。
サイトに載ってる説明文を見ると、翻訳サイトからのコピペだとわかる妙な訳があちこちにある。
SSL対応とうたっていても、URLの欄を見ればわかります。アンタSSL対応じゃないでしょって。
値段だけを見てついポチってしまうユーザーを狙ったインチキサイトか。

ハードケースを探していて、思わぬものを見つけてしまった。
う~ん、どうしよう~。
決められない~~。

最終更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告