トラリピデモ取引、3月のまとめ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

3/1に100万でスタートさせたデモ取引。
3種類の通貨をそれぞれ証拠金5~8万円分で運用してみました。
現在の口座残高から100万引いて、口座反映前損益を足して、評価損益を足した結果・・・

25,775円のプラスになりました。

その内訳
米ドル円 -14,460円

豪ドル円 21,630円
トルコリラ円 10,390円
(なんか計算が合わないのはスワップのせい? まあ大体の金額ということで)

米ドル円は、4本ロスカットになってしまったのが痛い。
下落した底値で買いを1本入れたので、それにだいぶ助けられた。
豪ドルは一時両建てにしてしまい、身動きが取れず。評価損は多かったものの、リピート回数が一番多かった。
トルコリラ円はあまり変動がなく、リピート回数が一番少なかった。

3月途中からiサイクルのデモは始めたり、SBI FXの本番口座で少額取引を始めたせいもあって、3月後半はトラリピの設定を見直すこともなく、ほぼ放置状態。それでも、この成績が出せたので上出来かな。
損切りラインをどこに置くかよく考えて、こまめに設定を見直していけば、10万の資金でも月1万くらいなら取れそうな気はする。

トラリピは損切りラインが1回の注文で全部同じラインになるので、発注をレンジ上中下くらいに分けて決めた方が良さそう。
せま割もあるので、レンジ中はせま割適用、レンジ下はトレールを使って大きく狙うイメージで。

4月は本番口座にチャレンジしてみますが、始めるタイミングをどこにするか。祭り終了後の流れ次第かな。
今日は、日銀短観、米3月失業率、連銀総裁講演がある祭りの日です。
今SBIで持ってるポジションをどうしようか、ドキドキ中~。

最終更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告