初のFX取引は思ったように行かない

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

3月末までのキャンペーンがあったので、試しにSBIで初のFX取引をやってみた。
1ヶ月近く練習した成果は(ほぼトラリピしかやってないけど)現れるのか?!

まず、お金がないと始まらない。
最初の資金は4万円です。
SBI証券の口座からSBI FXの方に資金を振り替えをしようと思ったけれど、これがよくわからない。
最初に、即時入金を選んでしまったが、これは違った。住信SBIネット銀行からSBI証券口座への入金だ。
取り消しできないようなので、そのまま放置。銀行にお金入ってないから、そのうち取り消しになるだろう。
次に、出金。これかと思ったけどどうも違う気がする。これはSBI証券から住信SBIネット銀行への資金の移動だった。
どこかで証券口座からFX口座への振り替えが出来たはず・・・。あ、普通に振替にメニューがあるじゃん。
出金手続きを取り消して、振替手続きを無事完了。
せっかくやる気になっていたのに、思わぬタイムロスだ。

はやる気持ちを落ち着けるために、まずは操作方法の練習から。
ミニ 豪ドル円で、注文パターンをIFDOCOにして、0.1円どちらかに動いたら決済するようにして注文。
85.060 で買い注文成立。
1時間13分後に決済成立。その結果は・・・

84.960!

しょっぱなから100円の損失!

落ち着いてみると、何をアホなことをやってるんだ、というカンジ。100円ムダ使いしてしまった。
今日は諸外国の皆さんはイースターのお休みに入っているそうで、あまり動きがないらしい。
しかし、チャートがピョコピョコ動くのを見ていると、ネコがチョロチョロしたおもちゃに飛びつくように、勝手に手が動いてしまう。
人間はお金が絡むときには合理的な判断が出来ないというプロスペクト理論の通りだよ。

現在、4時間足の上昇レンジ内にいるので、週明けまでとりあえず少ないポジションを持ってみよう。
ということで、米ドル円113.110と113.120、豪ドル円85.060の3本のポジションを持ったまま週末に入ります。
決済注文でトレールをやりたかったんだけど、これのやり方がイマイチ分からず(執行条件が逆指値とはどういうことだ?)、普通に売りたい値段で指値を入れておきました。
預託保証金率319%、レバレッジ7.84倍です。
レバレッジ5~6倍くらいまでに抑えたかったけれど、やはり4万しかないと予定より高くなってしまった。
あとでもう1万入れておこう。

スワップいくらなんだろうと見てみたら、米ドル円は18円で、豪ドル円は0円だった(3/25適用分、1取引単位あたりと書いてあるが1万通貨だけではなく、ミニも同じ値段がつくのか?はて??)。
え?豪ドル0円なの??豪ドルってみんながスワップ稼いでるやつじゃないの???

他の会社のスワップ一覧表を見て謎が解決。外国は25日は祭日扱いで、お休みということらしい。
なので、外国の連休明けの火曜日に5日分のスワップポイントが入るということです。
あれ、でもスワップ発生日はいつになるんだろ?

最終更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告