Googleを装った年次訪問者調査という詐欺

先日、あまりによく出来た詐欺で、ネット歴ウン十年のワタクシでもあやうく引っ掛かり掛けたので、共有のために経緯を公開。

GoogleDriveから写真をダウンロードしようとしたところ、勝手にユーザーの年次調査というページが開いた(以前Firefoxからだとうまく操作できなかったので、GoogleDriveを開く時はCromeを使っていた)。
普段Cromeを使わないので知りませんが、Googleがやってるアンケートなのかなと思い、4問なのでパパっと送信して閉じようとすると、お礼があるという。

ネット詐欺の画面1

クリックするとFILMZHUBという会社のサービスに登録しろという。
クレジットカードの情報が必要だけど、隠れた料金が発生することはありませんよとか、アマゾンから拾ってきたようなもっともらしい説明が載っている。

ネット詐欺の画面2

Netflixと勘違いして登録しそうになるが、名前などの入力フィールドを選択すると、また勝手に別のページが開いた。
ああ、面倒くさい作りだな。タブキーで移動しろっていうのか。名前が入力できないじゃないか。

ネット詐欺の画面3

どれどれ、何の用だよ。
なんとこっちは無料でiPhoneやらiPadがもらえるそうだ。アマゾンのギフトカードの方が使い勝手がいいなと皮算用を始めるが、残念!こっちは品切れだ。
5分以内に決断しないとドンドン品切れになっちゃうぞ、とカウントダウンのタイマーが進んで煽られる。
「冗談かと思ったけどホントにゲットしたよ」とか、どっかのお兄さんのコメントも並んでいる。

ネット詐欺の画面4

こっちは100円か。あー、もう。しょうがないな、100円ならまあいいかとクリックすると、またクレジットカードの登録をしろというポップなテイストのページが出てくる。
一瞬財布を取りに行きかけたが、まあちょっと冷静になれ。

FILMZHUB google crome 年次訪問者調査 ギフト」で検索だ。

はい、詐欺ですね。
教訓:無料のサービスにクレジットカードを登録するなということだ。

オレオレ詐欺とか絶対自分は引っかからないと思っていましたが、ちょっと自信がなくなったわ。アドウェアらしいんだけど、どっから入りこんだんだろ??
最近怪しいサイトは見てないはず・・・たぶん。

アドウェアクリーナーで掃除したところ以下の2点がヒットしたので削除。今回のこれと関係があるかどうかわからないけれど。
OpenCandyHelperRunOnce
OpenCandyHelperRunAsStandardUser

最初にGoogleのふりをしてアンケートを取る。
次にお礼がありますといって入力フォームに誘導。
お礼を受けとるには入力が必要ですというので、すっかりその気になる。
その気になったところで、さらに無料のプレゼントがあるよ、時間がないからすぐに決断して~、と息もつかせぬ攻撃の連打がくる。
すでにプレゼントをもらう気になってるから、ただでもらえるものはもらっておこうという気になる。
最初から無料のプレゼントがあるといわれても警戒するけど、こうされると疑わなくなる、なかなか人の心理を読んだうまい作戦です。
面と向かっていれば、知らない人の話は聞かないのにね。

最終更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告