このページは、2011年1月から2013年1月初旬までのアーカイブです。
2011年1月から2013年1月初旬までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

MT5で使うプラグイン

| コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリ:

AutoTaggingを入れてみましたが、自動でタグを入れてくれるのは確かに便利。
登録したいタグは一度タグ欄に自分で記入してから、設定(プラグインの設定ではなく、ブログ全般の設定のところ)>AutoTagging 初期化を実行する必要があります(最初これがわからなかった)。

今までタグは利用していませんでしたが、pixivでタグ検索がけっこう便利だったので、ウチでもやってみる気になりました。でも、どうしたら有効活用できるか、イマイチ思い浮かばない。

TinyMCE
MT5.04でも動いてます。
マニュアルにはダウンロードしたファイルをインストールするだけとありますが、TinyMCEがインストールしても動かない場合、mt-config.cgiのStaticWebPathを設定する必要があるのでメモ。
StaticWebPath    http://xxx.com/mt/mt-static

標準設定だと、記事を書くエントリー画面の文字が小さすぎて使いづらいのでフォントサイズを変更。
システムの方のプラグイン設定画面から、編集領域に関する設定で「デフォルト」>「CSSを編集する」に変更。bodyのfont-size:10pxになってますので、これを12pxくらいに変更。

body, td, pre {color:#000; font-family:Verdana, Arial, Helvetica, sans-serif; font-size:12px; margin:8px;}

たまにエントリー画面でカーソルが見えなくなって、どこに文章が入るかわからなくなる。
HTML編集画面で見ればわかるけど、これはどうしたら直るんでしょうね?

MTRemoveBlank
MT5.04でも動いてます。
テンプレートでは見やすいようにタブや改行を入れますが、条件分岐が増えると無意味な改行がずらずら続くので、公開時にそれを消したい場合はこれを入れます。

SortCatFld
MT5.04でも動いてます。
カテゴリの並び順を変える。MT4用からMT5用に変更。
テストの時は入れてなかったので、各カテゴリーのエントリーがないと確認できないなあ。エントリーのないカテゴリーも表示するようにしておこうかしら。
うまく並び替えができなかったら、MTタグの置換え忘れがないか確認。

PageBute
1ページが長い場合に指定した記事数で分割する。
以前導入したときのメモがあるので、エントリーが増えてきたら導入します。


コメントする

最近のオススメ作品

DVD付き 樫木式カーヴィーダンスで部分やせ!(ヒットムックダイエットカロリーシリーズ)

星5つ

パワープロテイン プロフェッショナルタイプ 1.2kg

星4つ

スロトレ完全版 DVDレッスンつき

星5つ

第9地区 [DVD]

星4つ