2010年5月アーカイブ

このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

はじめての寝言

Nagi
   2010.05.26 11:47

先日、寝苦しいのかベイビーズがなんども夜泣きした日のこと、お嬢さんが泣いたと思ったら、なぜか「おいしい」と言いました。
はじめての寝言が「おいしい」とは、さすが私の子だ。

私の方はなんだか不眠症みたいですよ。
今まで布団に入って5分で寝てましたが、最近は2時間くらいかかります。
おまけに子どもがそれぞれ夜泣きするので、もう全然寝た気がしない。
ダンナのイビキとか子どもの泣き声とか、常にそういうのに耳をすましているカンジ。耳の神経が過敏すぎ?
昼間はずっと眠いです。

ベイビーズを寝かしつけするときに、一緒に1時間くらい寝てしまうので、それで寝れないのかなあと思っていたのですが、それにしても・・・寝れなすぎ。

寝かしつけのタイミングで一緒に寝てしまうのがベストかもしれないが、そうすると自分の自由な時間がなくなってしまうので、それはそれでストレスになりそうだし、困った、困った。

ダンナの実家から、ちょくちょく野菜や米が送られてくるのですが、今回は育児書も入ってました。
お義母さんが気になった箇所とか折り目が入っていて、それはそれでまあいいんですが、「ひと見知りしない子」のくだりにはちょっと、というか、かなりショック。

うちのベイビーズはあまりひと見知りをしない方で、私としては手がかからなくてよかったなどと思っていたのですが、それは大きな間違いで、子供をあまりかわいがっていないから、子供からするとママも他人も同列に思われているんだそうで・・・。子育てのありかたを見直せ、とか書いてあるのよ。

ガーン。

たしかに双子を言い訳に、あんまり子供を構ってなかったところはあるけど・・・。
片方をダッコするともう片方もダッコを要求して押し合いへし合いのケンカになるから両方ダッコしないとか、腰痛がひどいとか、ストレスでこれ以上やつらの相手をしたらおかしくなって虐待に走るとか、子育ての手抜きの言い訳なんて山ほどでてきますよ。

ベイビーズのグズグズがなく、みんなが気分良く過ごせる日もあれば、怒鳴りまくってグッタリする日もあるわけよ。

実はこの本をお義母さんがくれる前に少し子育ての話しをしていて、そうとう煮詰まってると思われたかも。
子育ての悩みが本を読んだだけで解決するワケではないけれど、できるところからやってみようかな、とは思いました。

ここ最近、お姉ちゃんの方はボキャブラリーがだいぶ増えて、「ダッコ」を覚えたものだから、何かにつけ「ダッコ」を要求するんですよ。
今までは言葉にならなかったからわからなかったけど、ホントは今までもこれだけ頻繁にダッコして欲しかったのかなあ、と反省。

とりあえず、「ダッコ」と言われたら、後回しにせずちゃんとダッコしてます。

今年のGW

Nagi
   2010.05.07 13:40

姉にまかせてラクラク生活を送ろうとしていた今年の連休は、おじの死去により、急遽予定変更。
うちは母方も父方も親戚付き合いは濃い方ですが、その子どもたちの世代間の交流はほとんどないので、ものすごく久しぶりに顔を合わせた。

問題児だったのが、事業を起こしてそれなりに成功してたり、ろくでもない妹の尻拭いで一生苦労すると思ってたイトコがけっこういい男と結婚してたり、問題のその妹は子供も夫もたくさんいたり・・・。
ウチも兄貴や母親の件では、だいぶおじに迷惑をかけたので、あまり人のことは言えませんが。

本家の寺は先祖代々池上本門寺なので、イヤでも高いお葬式になりましたが、おじの遺影は写真ではなく、祖父が懇意にしていた画家に描いてもらった肖像画でした。
これがなかなかいい絵だったので、美術作品が好きだったおじに相応しく、本人も喜んだんじゃないかなあ。
サイトウカズヨさんという女性の画家だそうですが、他の作品も見てみたかったけれど、名前の漢字がわからないので検索しても出てきません。
誰か知ってます?最近文化勲章だか何かを受けたそうなので、有名な人だとは思うのですが。

さて、連休とその前後の週末に行ったところは、箱根の彫刻の森美術館。といっても、美術館のなかにはほとんど入らず、ネットの森という新しい子供向けの施設で子供を遊ばせておしまい。

あと富士山のふもとの、ぐりんぱ。これはツライ。
有料道路に入ってすぐに入り口。え?10メートルも走った?今の500円はナニ?どのへんの区間が有料なの?
そして駐車場1000円?なんか入場料より高いのってどうよ?
おまけに激寒。下界より気温は5度くらい下まわりますが、なによりも富士山から吹き降ろす風が冷たい~;;
飯は高いしまずいし、これはないんじゃないの?
結局何の乗り物にも乗らず、室内にあるトミカプラレールをやって終わりました。

うーん、あと沼津港のそばにあるベアードブルーイングという地ビール屋さんで飲んだくらい。
シカゴで行われた今年のワールドビアカップ2010でゴールドメダル3つ!を取ったそうなので、そのうちの2つをいただいてまいりました。うまかった~。

連休後半は、ダンナはコミケ・熱海で温泉ざんまいで不在の間、ダンナの両親が泊まっていきました。
私自身は、どこにも泊まってませんし、はたして息抜きになったかどうか微妙な連休ですよ。

昨日の午後から一人で子供の面倒を見てますが・・・、ツライ。
どこか遠くへ行きたい・・・。
せめて、温泉マッサージくらいは・・・。