2009年9月アーカイブ

このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

マッサージチェアにはじまり、ストレッチやらなんやらで、なんとなく体にメンテナンスが気になってきましたが・・・。
食器棚の奥に、ず~っと昔に買った(というか実家から送られた)クエン酸が眠っているのを思い出し、久しぶりに飲んでみた。

水+クエン酸はけっこうきつい。水+クエン酸+ポッカレモンでも、イマイチ。
結局、牛乳コップ1+クエン酸小さじ1より少なめ+ハチミツ小2がベスト。
っていうか、

くううう~、これはクセになるう~。

飲むヨーグルトと普通のヨーグルトの中間くらいの、まったりとしたドロドロ感がたまりません。
とろみ具合でいうと甘酒くらい?
牛乳を飲みすぎると太るかなあ、なんて心配をして低脂肪乳で作ってはダメです。コクがないです。
これにダイエットサポートのオオバコの粉なんて入れると、すごい食感。まるでマックフルーリーよ。

これを1日4杯も5杯も飲むと、さすがにクエン酸の取りすぎな気もするんですが、そもそもクエン酸て体にいいのか?

昔ブームになったときは、やせるだの、疲れがとれるだの、肩こり腰痛にいいだの、いろいろ言われていましたが、ちょっと調べてみるとこんな記事が。
クエン酸ダイエットの効果、嘘と本当

う~ん、この記事どおりであるならば、ダイエットには効果がなさそうだ。
クエン酸に関するサイトは山ほどあるんですが、きちんとした実験データや根拠がない記事や、伝聞のみの記事を省くと、参考になるサイトは皆無かもしれない、ってくらい効果のほどはあいまい。
ためしてガッテンでは、カルシウム摂取を助けて骨粗しょう症に効果ありとか、疲労回復の効果ありって放送があったらしいんだが、見てないのでなんとも。

ただ、自分の体の感覚で言うと、ここ数日上記のクエン酸ヨーグルト風ドリンクを1日3~4杯飲んだ結果、確かに体が軽くなったような・・・コリや痛みが少なくなった気がします。
もちろん、ストレッチやマッサージもしているので、クエン酸の効果だ、とは断言できないんだけどね。
なんにせよ、あれだけきつかった肩こりがラクになったんだから、いいんだよ。

先週、近所の電気屋で家具タイプのマッサージ器をためしてみたところ、この価格帯ではかなり衝撃的にイイカンジだったので、即購入(その店ではなく、もちろん価格comで)。
パナソニック マッサージソファ EP-MS40
http://kakaku.com/item/K0000028986/

店頭では20万近かったんですが、なんと送料コミで12万ですよ、アナタ!
この前買った洗濯機と変わんないじゃん!!

おかげさまで、毎日至福の時を過ごしていますが、最初の数日はやりすぎてもみかえし。
肩ばっかりやっていたせい?
しかたがないので、全身ほぐしを1日1回にしました。

ああ~、それでも~、しあわせ~。

足ほぐしもついてますが、これは強度・中でも痛いです。
ちょうど足の悪いところに当たってるのかも。

整形外科に行かなくなってしまいましたが、足の腱鞘炎のところにまだ違和感が残ってます。
ただ、いまはここより四十肩の解消の方が急務。
シップだとすぐにかぶれてしまうので、毎日せっせとストレッチしてます。

なぜかこたろうがマッサージチェアを気に入ってしまい、ここを寝場所と決めてしまったようです。
なので、母がなかなかマッサージチェアに座れませんでした。
マッサージソファの上のこたろう

昨日の夜、寝かしつけの最中に坊ちゃんがひとり立っちに成功。
寝っころがった姿勢からのお座りも、ここ数日でマスターしました。
あとは立った後に座れれば、安心だね。

お風呂デビュー

Nagi
   2009.09.07 22:51

ここしばらく、ベイビーズのお腹の様子がすぐれず、二人そろっておしりがまっかっか。
へんなものを食べさせたおぼえはないので、寝冷え?かなあ。
今朝は明け方に、坊ちゃんがお腹が痛いのか泣き止まずに、こっちがグッタリ。
ミルクを飲ませたり、とんとんしている途中で意識が消えましたが・・・。
坊ちゃんの夜泣きもまだまだ続いてます。なんとかしてくれ~~~~;;

布団はですね、かけないんだよね~、二人とも。
直しても直しても蹴飛ばされるので、そのまま放置してましたが、朝晩だいぶ冷え込んできたので、大人でもちょっと薄がけでは肌寒いです。
今日から長袖パジャマ&かいまきにしました。少しは良くなるかな?

ところで、ベイビーズを一人でお風呂に入れる時は未だにベビーバスを使っているのですが、寒くなってきてからでは遅いので、今日はいっしょにお風呂にはいる練習をしてみました。
体を洗うのはラクになりましたが、自分とベイビーズの拭きあげと交代のタイミングがまだまだ難しいです。
もっと練習が必要だ。