このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

最近のベイビーズと私

Nagi
   2009.05.26 11:35

先週の金曜、お姉ちゃんのMRI検査があったので、病院へ行きましたが、特に異常なし。つまり、パパに似て頭がでかい、ということです。

お姉ちゃんは歯が下2本、上4本出てきて、離乳食を食べるのも非常に上手です。というか、食い意地がはってます。スプーンを目の前にするとパカっと口が開くんです。これは食べさせる方としては、なかなかナイスな動作。ご飯をこぼさず口に入れられます。
ずりばいでどこへでも移動します。おしりがもう少しで上がりそう。もうすぐはいはいできそう。
リビングに置いたプールから脱走しそうなので、プールの高さを少々アップしました。

一方、坊ちゃんは下の歯が2本、上にうっすら2本見えてきた程度。ご飯を食べるのが非常に下手でボトボト落とします。ぎゃあぎゃあ泣きがはじまると、まったく食べなくなるので、離乳食の時は常に時間を前倒しでスタートしなくてはなりません。集中力がないのか、食事中でも他のことに気をとられるとよそ見をするので、ちっともご飯を口に入れられません。スプーンを近づけても、ほっぺたにゴンってカンジ。
はいはいする気配はまったくなし。というか寝返り自体もたまにする程度。足の力は強いので、つかまり立ちが先になりそう。

そして、私。
疲れ切ってます。腰も肩もパンパンです。
だんなの帰りが遅いことが多いので、起きてからお風呂に寝かしつけまで一人でやることが多いですが、先週は母が手伝いに来てくれたので、少しラクができました。

今まで、坊ちゃんがグズると、泣き止むまでスイングでゆさゆさか、放置が多かったのですが、ウチの母が辛抱強く抱っこすると、5分で寝ましたよ。
抱っこして寝かしつけなんて、今までやったことがなかったので、目からうろこ。
子どもが一人なら普通なのかもしれないけど、片方が泣き出すと、もう片方が泣き出すので、そうやってゆっくり落ち着かせるなんて考えたこともなかった。

日中はなるべく散歩に出て、やつらを疲れさせようとするのですが、お昼寝の時間がどんどん短くなってきて、やっとの思いで寝かしつけてもすぐに起きて、ちっとも寝やしない。
近所のショッピングセンターに行くと、一人で双子連れてるお母さんが目に付く。やっぱり家にこもってるより、外出した方がいいかねえ。
もう少し気力があれば・・・、体力が先か・・・。