このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

また病院をハシゴ

Nagi
   2009.03.14 21:58

昨日はお姉ちゃんが朝から熱を出し、耳垂れがあるのでもしやと思い、急遽近所の小児科へ。
なんと中耳炎ですよ。しかも両耳。とりあえず耳鼻科に行くように指示される。
午後はMRIの結果を聞きに医療センターまで行くので、その後に耳鼻科に行くか、センター内の耳鼻科に回してもらえるかお願いしてみようと思いながら出かけた。

MRIの結果は、水頭症などの緊急性のある病気の兆候はないけど、脳と頭蓋骨の間の隙間がやや大きいので、2ヵ月後に経過を見るため、念のため再検査をすることになった。
まだしばらくは心配が続くなあ・・・。

その後、中耳炎も診察してもらえるか聞いてみたところ、お医者さんは快くOKしてくれたんだけど、確認してみたらなんと耳鼻科が休み。こんな大きな病院に常勤の耳鼻科がいないってどうよ・・・と先生がぼやいていましたが、こんなところでも医者不足なのね。

雨も降り出してきたけれど、しかたなく私が行ってる耳鼻科へ行ってみた。
混んでいたので予約だけして、一旦家に帰る。熱があるのに連れまわしてごめんよ~、お姉ちゃん;;
とりあえず診察の時間まで寝かして、再度耳鼻科へ。

うみがたまって鼓膜が破れていたので、うみを吸い出すため、動くと危ないから看護婦さん3人がかりでお姉ちゃんを押さえつけ、ちゅうちゅうされる。お姉ちゃん大泣き。
痛そう~;;あれは大人でもイヤだなあ。

やっと病院まわりを終えて家に帰ると、今度は坊ちゃんがグズって寝ないとダンナが言う。
もしや・・・と思って熱を計ると少し高い。もう6時を回っていますが、週末に具合が悪くなっても困るので、とりあえず汚い方の(お世話になっていながら失礼な表現ですが・・・ホントに汚いのよ、ここ)小児科へ行って薬をもらう。

は~、やれやれ。私が風邪を引くと絶対二人にうつっちゃうねえ。困ったもんだ。

そして、今日は私が病院まわり。足の痛みと風邪の両方を見てもらうために、大き目の病院に行ったけれど、ここも常勤の整形外科がいない・・・。
整形外科の個人医に行けばよかった;;

外科の先生に診てもらったけど、レントゲンに異常がないので、痛みをとる薬を渡されて終わり。
・・・何かが違う。

風邪の方は、もう治っているけれど咳がとまらないので診てもらったら、アレルギー性の喘息と診断された。花粉症の人はなりやすいそうですが、それじゃあ市販の風邪薬じゃなおらないよね。
そういえば、最初に花粉症になった時も咳が治らなくて、喘息の薬をもらったような・・・。
クセになってるなあ。

なんか最近病院ばっかり行って疲れました。
そしてこれからストレス発散のためにバイオハザードに向かうのです。

今日の晩御飯はおでんにしましたが、ダシを自分でつくったらすごくおいしかったのです。かつおぶしってすごい味が出るのね、と感心。