2008年6月アーカイブ

このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

今週のダメ押し

Nagi
   2008.06.28 22:16

今週は日曜から木曜までビッチリ仕事をしていたため体に相当負担が掛かったらしく、お腹の張りが治まらない・・・。
金曜の検診で「赤ちゃんの位置がちょっと下がってるよ」と言われてしまい、飲み薬と下から入れる例の痛い薬をもらいました。ところが、晩御飯を食べ終わったあたりから、お腹に今までになかった強烈な痛みが。
病院でもらった薬を飲んで倒れこんで30分くらいすると、やっと落ち着いてきたので一安心。ダンナに晩御飯のとき、ビール飲ませるんじゃなかったとは思いましたが(万一の時を考えるとね)。

土曜日はおとなしくしていよう・・・と思ったら、朝こたろうが布団の上でちょ~・・・っと。
あ~、もう!こたのアホ~、寝れないだろうが~!

というわけで、結局今日も穏やかに過ごせませんでした。
でも、昨日みたいな痛みはなかったので、大丈夫かなあ。
まだまだ予定日は先だからと思っていたけれど、ムリすると簡単に早産になっちゃうのかも・・・と、感じた。
7月の仕事は、のんびりやろう。

ついに来た!

Nagi
   2008.06.24 16:51

来た、来た、来ましたよ。
妊娠線が・・・。

自分からは見えない位置だったので気が付きませんでしたが、ちょうどお腹が盛り上がるところです。
ああ~、4ヶ月目からケアしてたのに~;;
おまけにお腹全体がすっごくかゆいの~。日焼け後のかゆさみたいなカンジ。
掻くとさらにかゆくなるという悪循環。ちょっと赤くなってきてしまったので、気休めに手のツメを短めに切りました。マッサージクリームもケチケチせず、1日に何度も塗りまくり。

すでにウェストはメートル超え(もともとビール腹でしたが)。双子コミュを見ると最大120センチまでいった人もいるようで・・・。
そのくらいになると、お腹が大きくなりすぎて皮膚が裂けちゃうんだって・・・、うひょ~;;

そろそろ2ヶ月切ったし、のんびりしようかな~と思っていたら、先週末からいきなり人気者になってしまい、仕事が複数あって休憩もままならない・・・。
うう~、お腹が張りっぱなしかも・・・。

約1ヶ月前にMT4にバージョンアップをしましたが、デザインはデフォルトテンプレートのまま放置して作業を進めるのを忘れていました・・・。
ほら、英語やったりアニマスやったり色々はじめちゃったからね・・・。

今日1日でどこまでできるか、手抜きの突貫工事。
細かい部分はおいおい直していくということで。
ヘッダーのパラパラアニメは、先日のアクションの練習を流用。
サイトタイトルと説明文は、いつもウィンドウ外に飛ばしてましたが、スタイルを入れ替えたときにおかしくなるので残しました。
完成したスタイルをthemesにアップロードし、スタイルの適応を押せば、再構築さえせずにデザインの入れ替え完了!
StyleCatcherサイコ~。

英語の勉強は1.5時間。
アニマスでの作業時間は0.5時間。

変わった寝相のネコ

Nagi
   2008.06.17 23:50

こたろうがちょっと変わったポーズで寝返りをうったのでパチリ。この姿勢のまましばらく寝てました。
かわいいの~ん。
こたろう

英語の勉強は1.5時間。

似顔絵のポイントとは

Nagi
   2008.06.16 23:35

仕事で似顔絵を描く機会があったのでトライしてみたんですが、普通に書いてもおもしろくならなかったので、多少悪人面にしたものも一緒に提出しました。

社長の似顔絵を悪党面にするのはどうかという意見もあるとは思いますが、パッと見たときにインパクトがあった方が記憶に残りそうじゃないですか。

まあ、女の人なので、あまりブスに描くのもどうかとはおもいますが、あえておばさん臭くしてみた方が味わいがあっていいような気もします。

おそらく、よく描けている似顔絵ほど、本人は嫌がるものなんではないかと・・・。

英語の勉強は1.5時間。

一生言われる出来事

Nagi
   2008.06.13 23:49

今日の検診で、双子だから予定帝王切開で・・・ということになりましたが(先生、だったらはじめから言えよ、とは思いましたが・・・)、予定日が・・・コミケの日に限りなく近い。

ウチの父親は、私が生まれた時はマージャンしてたって聞いた。
一番上の兄が生まれた時は、祖母がケガをしたため、事情も知らされずに病院に一人置き去り・・・と母がグチっていました。
ウチのダンナはどこにいるんだろうか・・・。やっぱりコミケ?

英語の勉強は2時間。

ジャンプ、その1

Nagi
   2008.06.12 22:56

昨日からジャンプのアクションを作っていましたが、ダンナ様に「こんな動きしない」と大幅に修正されました。
水玉の床もダンナの趣味です。
ジャンプするクマ

自分でジャンプの動作をやってみても、どこがおかしいのかよくわからないんだよねえ。
アニメーションは難しい。

英語の勉強は2時間。
アニマスでの作業時間は1時間。

●MTRemoveBlank プラグイン
テンプレートの#betaや#gammaにあるリストタグまわりに改行が入りまくってソースコードが美しくないので、テンプレートのサイドバーを開いて、<MTRemoveBlank>~</MTRemoveBlank>で囲んでみました。
おお~、月別アーカイブまわりがだいぶスッキリしました^^

編集箇所:テンプレートモジュール>サイドバー

#footerやエントリー周辺もいじってみましたが、大元のテンプレートをいじればこまごま修正しなくてもいいことに気がついたので、indexとarchives.html、アーカイブテンプレートのウェブページ、ブログ記事、ブログ記事リストの5種類を修正してみました(手間としてはモジュール別に修正するのとあまり変わらなくなってしまったかも?)。
サイドバーは、これらのページにどう呼び出されているのかよくわからなかったので、とりあえず前述の方法のままで。

●エントリーを書いている時に、勝手に自動保存させない。
エントリーを書きながらバックグラウンドでサイトの再構築をしていたりすると、記事が消えてしまったりする事故が・・・。
勝手に動くな~、ということで、自動保存間隔を抑止する を参考に変更してみました。こちらではmt/tmpl/cms/edit_entry.tmpl の1130 行目となっていますが、191行目にありました(4.1だから?)。
これで効いてるのかな?

●カレンダー
エントリーがある日のところのリンクが目立たないので、エントリーがある日のtdに背景色のクラスが入るようにしてみました。
<mt:CalendarIfEntries>
<td class="entryday">
<mt:Entries lastn="1">
<a href="<$mt:EntryPermalink$>"><$mt:CalendarDay$></a>
</mt:Entries>
</mt:CalendarIfEntries> <mt:CalendarIfNoEntries><td><$mt:CalendarDay$></mt:CalendarIfNoEntries> <mt:CalendarIfBlank><td>&nbsp;</mt:CalendarIfBlank></td>
(※見やすいように改行しましたが、テンプレートでは1行で記述。)
編集箇所:ウィジェットテンプレート>カレンダー
編集箇所:スタイルシート>StyleCatcherの記述の下に追加

あと、5月末にAsset Handlerを入れた際に消してしまった画像は、やっと復旧させました。
星と習字の写真が主で、星は大きい画像が残っていたのでそこから作り直し。習字は練習していた紙を残していたので、再度撮影しました・・・。
習字は放っておいてもよかったんだけど、壊れアイコンがあちこちにあるのが、どうも生理的にね・・・。

英語の勉強は2時間。
アニマスでの作業時間は3時間。

歩く、その3

Nagi
   2008.06.10 23:08

2001の骨組みで、もう一回アクションをやり直してみた。
今度は足が滑らない。骨じゃなくて、やっぱり根気と丁寧さの問題?
歩くクマムービー

マニュアル見ながらやっていますが、Crop Range 00:01:10のところを、00:00:25になるようにキーフレームを縮めてみました。
もうちょっと早く歩かせてもいいかも?
自然な歩き方にならないなら、あえてパペット風に動かしてもおもしろいかも・・・。
でも、それはそれで、また難しいかな。

英語の勉強は2時間。
アニマスでの作業時間は3時間。

歩く、その2

Nagi
   2008.06.09 20:06

前回とは違う骨組みのモデル(前回のクマは2001の骨組み)で、歩くアクションを作ってみた。

歩くテスト
(画像をクリックすると、トムが歩くムービが見れます。)
やけに腰が低くなってしまいましたが、とりあえず前回のように滑ったり埋まったりはしない。あの足の設定には、こういう意味があったのかなあ・・・。
でも、今までのモデルを新しい骨組みに入れ替えるのも、ちょっと面倒だし・・・。
いまだに2001の骨組みなのも問題な気がしますが・・・。

今日の万歩計は1653歩。
英語の勉強は2時間。
アニマスでの作業時間は2時間。

ムービーのクローン、その2

Nagi
   2008.06.08 15:01

ペインターのアップデート(Corel Painter X.1)をしてから、昨日と同じ部分をもうちょっと検証。

●ムービーのクローンの作り方
元となるムービーを開く。連番ファイルの場合は、「ファイルを開く」ウィンドウの下にある番号付ファイルにチェック。
ちなみにペインターは連番が同じ桁数でないといけない(1から100までの場合、1のファイル名が001、という具合)。
連番の最初と最後のファイルを選んだら、「ムービーの保存」ウィンドウでフレームスタックファイルができる。
ファイル>新規から、キャンバスサイズを元ムービーと同じに設定。ピクチャタイプ>ムービーでフレーム数も元ムービーに合わせる。「ムービーの保存」ウィンドウでフレームスタックファイルができる。
元ムービーを選択した状態で、ムービー>ムービークローン元に設定。新規ムービーがクローンになっていることを確認(トレーシングペーパーにしてみるとか)。

確認:フレームスタックは1つ分のままです。

●スクリプトの適応
「ムービーにスクリプトを適応」の前に、希望する動作を記録したスクリプトを作成します。フォトショップのアクション+バッチ処理と同じように、記録した動作をムービーの全フレームに再現していきます(途中でストップできないので、短めのムービーでテストした方が無難)。
手順は、記録ボタンを押す>記録したい動作>停止>名前をつける。
ムービー>ムービーにスクリプトを適応だとうまくいくが、スクリプトウィンドウからスクリプトを再生させるとうまくいかない。クローンムービーの場合、当然クローンブラシしか反応しない。

確認:スクリプトウィンドウからスクリプトを再生させると、クローンソースが「選択パターン」になってしまうのも修正方法がわからず。クローンソースを元絵に戻したとき、クローンブラシでなでる分には正常だが、クローンブラシを使うスクリプトの時は、クローンソースが「選択パターン」に戻ってしまい、パターンファイルが描かれる。

確認:ムービーを連番ファイルで別名保存するとき、RGBかCMYKの選択画面がフレーム毎に出るのも修正されていない。

英語の勉強は1時間。

マニュアルを読んでも意味がわからず、ネットで検索してもペインターのムービー作成に関する情報が少なすぎ。バグなのか、説明不足なだけなのかもわからず。
静止画の情報はそれなりにあるんだけどね・・・。もしかしてペインターってユーザー少ない?

●ムービーのクローンの作り方は、静止画のようにファイル>クローンではなく、ファイル>新規>ピクチャタイプ、ムービーでしょ?
マニュアルには「2つのフレームスタックを両方とも開いたままにします」とあるが、フレームスタックは1つ分しか表示されませんよ。

●オリジナルのムービーをムービークローン元に設定しているのに、クローンの方にスクリプトウィンドウからスクリプトを再生させるとなぜかクローンソースが「選択パターン」になってしまう(スクリプトの録画中に何かミスをしているのかも?)。
「ムービーにスクリプトを適応」させたとき、何百フレームと描画が終わるまで中止すらできない。普通キャンセルボタンをつけとかない?強制終了しろってことか?

●ムービーを連番ファイルで別名保存するとき、RGBかCMYKの選択画面が出るが、なんと全フレーム選択画面が出る。何百回も押せるか!
AVIで書き出しした場合は、おかしな動作はなかった。

今日の万歩計は1694歩。
英語の勉強は2時間。

久しぶりにアクションを練習

Nagi
   2008.06.05 22:31

粘土テイストが気に入ったので、カンタンにアニメーションをつけてレンダリングしてみた。
ペインターのムービに自動クローンスクリプトを適用する方法がわからなかったので、とりあえずフォトショップでバッチ処理したファイルをAfterEffectで重ねただけ。
歩きのテスト
(クリックすると、ハズカシイムービーが見れます)
足が滑ってるとか、埋まってるとか言いっこなしよ。
ウン年ぶりだから・・・と言い訳しておく。
でもマジでアクションの練習しなきゃ・・・。

英語の勉強は3.5時間。
アニマスでの作業時間は2時間。

Mt4.1メモ、MTRemoveBlank プラグイン

Nagi
   2008.06.04 22:52

MT4から、テンプレートの編集に余計なスペースや改行が入るのがイヤだなあと思っていましたが、やはり同じことを考えている人がいて、ステキなプラグインを公開してくれていました。

MTRemoveBlank

カレンダーとか条件分岐がいっぱいあると改行も増えるので、見やすさを無視して一行でタグを書いてましたが、これさえあれば問題なし。後日ためしてみます。

英語の勉強は2.5時間。

マテリアル設定各種

Nagi
   2008.06.03 14:17

テクスチャを作って貼るより、マテリアルの方がカンタンだとダンナ様が言ったので、いろいろテスト。
なかなか面白い効果が楽しめました。
マテリアル各種

たしかにキレイなんだが・・・遅!
レンダリング時間は、マテリアルなしだと5秒で済みますが、
sponge:0:00:36
clay:0:00:34
wood:0:00:50
cotton:0:00:28
という結果。
ちなみに、前回テクスチャをデカルで貼りまくって木目調をレンダリングしたときは9秒でした。

ver.15だとBakedSurfaceというのがあるのですが、色くらいしか焼いてもらえず。
フォーラムを見ても、うまく動かないマテリアルがあるようで、まだ完全に機能はしていないのかな?

とりあえず、モデルを右クリックでBakedSurface。追加されたデカル以外のデカルやマテリアルは削除。プロジェクトワークスペースのイメージフォルダを開いて、BakedSurfaceで追加されたイメージを右クリック、Save Animation As...で保存先を指定。プロジェクトを保存したら、一回閉じてまた開く、という手順になってます。
うまくいけば、レンダリングスピードが大幅に上がるそうです。
うまくいけばね・・・。

英語の勉強は3時間。
アニマスでの作業時間は3時間。

Movable Type 4.1:MT-Plugin-FCKeditorカスタムキットVer.2 を使って、画像を挿入した時のソースをMT3と同じ形にしました。このプラグインは、アップロードの際に細かい指定もできるの優れものですが、設定にはかなり苦戦。

苦戦の理由は、パーミッションの設定を変更しないといけないことに気がつかなかったこと。
画像はいつもimagesディレクトリに入れてるんですが、なぜかプラグインがこの中にフォルダを作ろうとしてパーミッションエラー。
どっかに設定があるのかと探してみたら、同じconfig.phpの122行目にファイルタイプがimageの時はimageフォルダの中にファイルをアップする指定があった。
画像しかアップしないので、そんな余計な気遣いは無用です。ここはブランクにさせていただきました。

さて、これで画像のアップロードに関してはスッキリしたのですが、このプラグインの使用条件、テキストフォーマットが「リッチテキスト」での編集なんですよ。これが苦手で・・・(ずっと「改行を変換」で通してきたので)。
エントリー画面のブラウザのステータスバーに、スクリプトエラーのアイコンも出てるのも気になる。
画像を挿入した時、コードの記述が img height="" alt="" width="340" src="" の順番になるのも微妙に気になりますが・・・。

ボタンがずらずら並ぶのは、こちらを参考にすればなんとかカスタマイズできました。
カスタムキットを使っていると、mt-static/plugins/FCKeditor/js/fck_editor.jsの8行目は、ToolbarSet: "Custom",なので
mt-static/plugins/FCKeditor/fckeditor/fckconfig.jsの114行目にあるCustomを編集してみた(別の名前のセットを作ってもいいですが)。
必要なものを選んで、ここまで削ってみました。
カスタマイズした編集画面のツールバー
デフォルトだとエントリーのテキストエリアが2行くらいになってしまい、いちいち枠を広げる必要がありましたが、これだとエントリー画面も広々です(なんでか知らんけど)。

あ、でもこのプラグイン使うとポップアップ形式で画像を埋め込むのはムリかも?
HTMLを自作してからアップロードするんだろうか・・・。

英語の勉強は2時間。