このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

MT4.1の作業メモ その1

Nagi
   2008.05.15 16:56

●トップページだけページのタイトルに文章追加。
編集箇所:メインページ>5行目<$MTBlogName encode_html="1"$>の横

●記事の投稿日の表示方法を変更
タイトル下に投稿日等が来るのも気に入らないが、とりあえずデフォルトで。
編集箇所:テンプレートモジュール>ブログ記事のメタデータ>MTEntryDate formatの2箇所
編集箇所:テンプレートモジュール>コメント詳細
(<a href="#comment-<$MTCommentID$>">
<abbr class="published" title="<$MTCommentDate format_name="iso8601"$>">
<$MTCommentDate$></abbr></a>)
のところを
&nbsp;&nbsp;<abbr class="published" title="
<$MTCommentDate format_name="iso8601"$>">
<$MTCommentDate format="%Y.%m.%d %H:%M"$></abbr>
に変更

●プロフィールなどをウェブページに
デフォルトだとサイトルートにファイルが出来てしまうので、フォルダを作ってみたが、今度はそのフォルダ名がページに表示されてしまう。これも必要ないので削除。
編集箇所:ウィジェットテンプレート>ページ一覧ついでに言うなら、ウェブページ、って名称が気に入らない。
「ウェブページ?何それ?」というところなんだが、他に名称が思いつかない。「個別ページ」エントリー個々のページで使ってるし、「その他」っていうのもあんまりだし・・・。
直すなら、編集箇所:ウィジェットテンプレート>ページ一覧

●アーカイブページから、エントリーリストの下に出る月別アーカイブ、カテゴリーアーカイブを削除。
ページ右に載ってるんだから必要ないでしょ。
編集箇所:アーカイブインデックス

●カテゴリーを任意の順番に直す
このプラグインすごい!
今までカテゴリー名に連番振ったり、あれこれ工夫していたのを一発解決。
カテゴリーとフォルダを並べ替えるプラグイン(MT4以降用)
編集箇所:MT4.1のテンプレートで書き換えるのは、TopLevelCategoriesで検索して出てくる4箇所のみ。

●エントリー数が多すぎて、日記のカテゴリーアーカイブの表示が崩れるのを修正
アーカイブだけページ分割プラグインで50件ごとに区切ってみた。
静的ページ用ページ分割プラグイン:PageBute

PHPでなくてもできるところがすごい!
ただ、「次へ」「前へ」のリンク先がおかしい気がする。
Googleだと10の「次へ」は11だが、こちらでは見ているページの次の数字になる(2ページを見ているなら、「次へ」は3ページにリンクされる)。
別に間違っているわけではないのだろうけど、慣習というか慣れだよね・・・。
編集箇所:アーカイブテンプレート>ブログ記事リスト>モジュール:ブログ記事の概要をはさんでいるMTEntriesの2箇所

●カレンダー
条件分岐が多いので、ソースにムダに改行が入るのが気に入らないので修正。
日付が一桁のときにずれて表示されるので、センターリング。
編集箇所:ウィジェットテンプレート>カレンダー
編集箇所:スタイルシート>StyleCatcherの記述の下に追加
.widget-calendar td,.widget-calendar th {
text-align: center;
}

ところで、カレンダーは<div class="widget-calendar widget">で囲われているんだが、
クラス名にスペースって入れられたっけ(この部分に限らず、ウィジェットのコンテンツはこの方式のクラス名みたい)?
.widget-calendar widget tdでは認識しないので、しばらく困った。

●最近のコメント
誰それからのコメント、という部分を削除。
trim_toは、コメント本文から何文字抜き出す、というところ。これは削除。
remove_htmlがあると、コメント本文にある改行などのタグを消すようなので、これも削除。
編集箇所:ウィジェットテンプレート>最近のコメント
リストの位置を修正
編集箇所:スタイルシート>StyleCatcherの記述の下に追加
.recent-comments-list {
margin: 5px 0;
list-style-type: none;
}
.recent-comments-list li {
line-height: 140%;
}

●本文の中にある画像の上下にゆとりを。
編集箇所:スタイルシート>StyleCatcherの記述の下に追加
.asset-body img {
padding: 5px 0;
}

●ヘッダーのメタタグ等をトップページとその他のページで分けたい場合の条件分岐。
今日のSEO:Movable Type 4.1で簡単楽々SEO
編集箇所:テンプレートモジュール>ヘッダー
headタグ内にある<$mt:var name="html_head"$>がテンプレート先頭の<mt:setvarblock name="html_head" prepend="1">~</mt:setvarblock>の中と置き換わるので、この中に書いてやればよい。