このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

こたろうを病院へ、習字「晴耕雨読」その1

Nagi
   2007.05.15 22:42

1ヶ月ちょっと前から、こたろうのうんちに時々血みたいなものがつくようになっていました。
本人は元気なのであまり心配はしていないんですが、エサによってはアレルギーが出て腸炎になることもあるそうです。
獣医さんにエサをライトに変えれば、おなかの負担が減るかもとアドバイスされていましたが・・・。

症状があまり改善しないし、便がゆるい時に血がつきやすいようなので、今日病院へ連れて行ってレントゲンなどをとってもらいました。
異物を飲んだ様子もないので、とりあえず病院食(レントゲン代より高い!)でしばらくすごしてみます。
あと下痢止めの薬ももらったので、これも1日2回スポイトであげます。
こたろうはカリカリの好き嫌いがあまりないみたいなので、食事を変えても大丈夫なのは助かる。

晴耕雨読
「耕」が難しい。
半紙や座布団の位置をあれこれ変えてみましたが、なぜか文字がまっすぐ書けない・・・。

今日の万歩計は8968歩。