このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

確定申告など

Nagi
   2007.03.15 17:55

昨日の夜からすさまじい生理痛に襲われ、朝からとても不機嫌な私。
なんだか今年に入ってから生理痛が悪化しているようです。そろそろ婦人科行ったほうがいいかも。
婦人科って、耳鼻科より精神的ハードルが高いのですが・・・。

とりあえず、朝10時に某社に電話。機嫌が悪い分、戦う気マンマン。
確定申告は今日までですが、支払っていただけるのでしょうか?
経理が銀行に行った?
そうですか、じゃあ入金の確認をしてみます。入れ違いになるかもしれませんが、支払いに関する内容証明を送らせていただきますね(もう待ちません)。
あと、現在の住所やらなにやら根掘り葉掘り聞きました。昨日、言いたいこと、聞きたいことを紙に書いておきましたからね。

銀行>入金ないです。入金確認が取れないだけかもしれませんが、確定申告には間に合いませんでした。

確定申告>源泉徴収表をくれない会社分の申告方法が不明だったのですが、ふつうに源泉0円で出せばいいそうです。あと、生命保険の控除証明をダンナの方にくっつけてしまったのですが、自分の方の経費につけたほうがよかったようです。控除の額には限度があるので、ダンナの扶養から外れるかもしれないラインなら、所得税の控除にはならなくても住民税に影響しますよ、とのこと。後日修正申告に行くこと。
経費もちゃんと計上したほうがいいと勧められた。

>未払いの報酬はどう申告するべきものなの?
よくある話なのか、係りの人も未払い分は申告しないことに異論なし。
本当は今年分に申告するべきなんですが・・・。
係りの人「実際のところどう?回収できそう?」
私「払う気はないではないようですが、去年の7月から未払いが続いているので、もらえるかどうかわかりません」
係りの人「7月から?じゃあもう・・・。でもねえ、本当はここに記入してね・・・」
私「でも、もしもらえなかったらどうなっちゃうの?」
係りの人「・・・」

まあ、そういうことです。
そんなに巨額の報酬をいただいているわけではないので、今年の分でも来年の分にまわしても問題なさそう。

内容証明>確定申告の後、郵便局に回ったら字数のオーバーを指摘され出直しに。

家に帰ったら急ぎの仕事の電話。
某社経理からも留守電あり。月曜日に一部払って、残りは来月にしたいとのこと。
そうですか。それでもいいですが、その旨を文書でください。口約束ではなく。とりあえず、明日電話してみます。もう今日はおなかいっぱいです。

仕事を終わらせて郵便局に出直し。
無事に内容証明を送れました。配達証明付きです。やれやれ。
内容証明は裁判になった時に証拠として使うのです。

とりあえず、やることは全部やったのでスッキリ。