このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

音楽座ミュージカル「リトルプリンス」

Nagi
   2007.01.22 20:11

昨日、静岡グランシップでの公演を見に行ってきました。
音楽座は昔ちょっとご縁があったので、久しぶりに一緒に働いていた人に会えたりして、懐かしかったです。

ダンナはミュージカル初観劇。
なんでこのタイミングで歌ったり踊ったりするんだろう?とか言ってましたが、楽しんでもらえたようです。また行けるかな?
リトルプリンスは私も初見だったので、こういう話だったとは知らんかった。
もっとかわいいお話を想像してたんですが、そうじゃなかったのね。

王子役の子は、ちょっと声が弱いような気もしたけど、疲れてたのかも。
クライマックスで客席の携帯が鳴って、ちょっと集中力が切れたか、一瞬せりふにつまったようなところも・・・。
王子のキャラクターがああだから、誰にでもできるわけじゃないからねえ。出ずっぱりだし、歌も多いし、なかなか難しい役です。

花役の井田安寿さんは、ずば抜けた歌唱力で光ってましたねえ。登場の仕方もよかったし、わ~キレ~ってカンジが出てましたよ。
うぬぼれ屋と、望遠鏡で星を数えてる人はキャラクターがおもしろくてグー。
うぬぼれ屋は萩原さんでしたが、メイクと衣装が中身と相まってツボ。まだまだ現役でバリバリ踊ってて、すごいなあと思いました。

「とってもゴースト」のDVDが出ていたので、ダンナ様に買ってもらいました。
早めの誕生日プレゼントということで。
昔の公演のやつかと思ったら、再演された方が収録されてるのかな?
まだ見てないので、あとで確認します。

今回は、音楽座の創作のパワーをもらってみようかな、という気持ちで見に行ってきたんですが、かなり充電できたかも。何しろあそこはものすごいパワーがあふれてますから、ちょっと触るだけでビビビ~・・・っと。

今日は「メトロに乗って」のビデオを物置から引っ張り出してきて、久しぶりに鑑賞。
う~ん、やっぱりこれは泣ける。
今年の年末に再演するそうですが、今度は誰がみち子をやるのかなあ。
毬谷友子のイメージが焼きついてるし、あの歌は感情入るなあ・・・。

今日の万歩計は8710歩。
万歩計、新しいのを買いました。
ここ2、3日体調不良でしたが、今日はがんばりましたよ。