このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

歯医者選び

Nagi
   2006.11.29 16:02

昨日の夜、なんだか歯がしみるなあと思ってよく見たら、なんとでっかい虫歯が!
うそ、まじ!?

ということで、今日は歯医者に行きました。

まったく初めての土地で評判のいい歯医者を探すにはどうしたらいいのか。
電話帳見ても、腕まではわからんからねえ。
とりあえずネットの口コミを探してみました。そしたら結構あるもんです。
人気ランキングとコメントで判断して、午前中に行ってきました。

評判どおり事前の説明も丁寧で、虫歯の出来方などもファイルを見ながら解説してもらいましたが、歯磨きの指導を徹底的に・・・というか実際の治療はナシで、今日は歯の磨き方を根本から指導となりました。

なんで治療はナシになったかというと、以前治療した周辺がまた虫歯になっているので、もしここで治療しても結局また虫歯になるでしょう。だったら歯を削るより、自分で虫歯が直せるかやってみたほうがよくない?というわけです。

そして、歯磨きと歯間ブラシでの実技指導になったわけですが、これがすさまじくツライというかなんというか・・・。歯間ブラシなんか磨くもんじゃなくて、刺すというカンジ。
ダバダバ血を流しながら、先生はなおもゴリゴリと手を動かし・・・。
ぐおおお~、出血多量で死ぬ。

歯を磨くときは、歯と歯茎の間をめがけて、45度の角度でえぐるようにゴシゴシ。

先生:「歯磨き粉つけなくても泡立つでしょ。」
私:「はい(血の泡が・・・)」

家に帰っても口から血の味がしますが、すっかり洗脳されてしまったようです。
帰りにドラッグストアで歯磨き一式を買って帰りました。
フッソ入りの歯磨きがいいそうですよ。フロスとデンタルリンスも必需品。

しみる部分の治療はしてもらえず、血まみれにもなりましたが、少なくともマジメに歯磨きをしようと思わせたのだから名医だったのかな・・・?