このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

銀河鉄道の夜、燃える木の写真

Nagi
   2006.11.13 09:11

昨日は雨上がりの次の日だったので、空気が澄んでいてなかなかのコンディション。
今秋最高の透明度かも?
つまり最高に寒いということでもあるんですが・・・。

今回は自宅のすぐ裏の丘から、銀河鉄道の夜に出てくる「燃える木」にトライ。
(丘というか、自宅自体が山の上なので、つまり山頂?)

富士山より光害が多いので、長時間は撮れません。
まあ、撮ったとしてもガイドエラーで星がぶれちゃうんです。この問題は来週あたりには解決するかも?
秘密兵器を構築予定。

うっすらとしか写らなかったので、トーンカーブを調整。
ノイズが増えましたが、木の姿が浮かび上がってきました。馬頭星雲もうっすらと・・・。

真ん中の線は衛星か流れ星だと思います。観測中もけっこう流れ星が見れましたよ。
ケンコーSE120(焦点距離600mm、F5)、ISO800、露出102秒、コニカミノルタ・アルファ SWEET DIGITAL、コントラス調整、トリミング有り

んでもって、オリオン座の大星雲。
オリオンに限って言えば、富士山から撮った写真とあまり変わらないような・・・。
望遠鏡の性能次第?青ハロの出ないレンズが欲しいもんだ。

ケンコーSE120(焦点距離600mm、F5)、ISO800、露出61秒、コニカミノルタ・アルファ SWEET DIGITAL、トリミング有り

ところで、撮影していた場所から富士山の方も見えるんですが、イエティの明かりより上の方に時々車のライトが見えたんです。
観測日和だったから、五合目に向かっている人が多かったのかも。
でも、先日より雪が多かったんじゃないかなあ。
無事に着いたんだろうか・・・。