このページは、2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブです。
2005年8月後半から2010年12月までのアーカイブトップへ
現在のトップページへ

夜中の地震

Nagi
   2006.04.21 08:23

いきなりドーンと来ました。
だんなと二人で飛び起きました。
こたろうもしっぽをばさっ!とさせて寝床から出てきました。
こたろうも怖かったのかにゃ~。

今住んでるところは、いつか大地震がくる町といわれていますが、東京にいるときの方が地震は多かった気がします。たまに実家の母が今日の地震は大きかったわねぇ、とメールを寄こすけど、実はひとやま隔てたこちらではあまり揺れないのです。
(だから余計来るときはでかいのかも・・・?)

う~ん、あれで震度3かよ~。
こえ~よ。
以前ホームセンターに地震体験車が来ていたので、阪神大震災のときの揺れを体験してみたんですが、マジで立ってられません。というか這いつくばっても動けない、という感じ。
食器棚の上に耐震用のつっかえ棒がしてありますが、こんなの意味ないなと思っちゃいました。
やっぱり壁に打ち付けるのが一番安心。
でも、今のアパートって壁に棚を固定する板がないんですよ。
あれって、地震が多い地域の集合住宅には大家がつけるように義務化したほうがいいのでは。

棚の上につけるつっかえ棒は、しばらくすると緩んでくるのでたまに増し締めします。
でもね、この前やったらメキって音がして、天井の板がはずれちゃったような隙間が・・・。

・・・気のせいだよ、気のせい。