合計
現在の体重 61.3 60.9 60.9 61.0 60.9 61.0 61.1
夜8時以降に食べない x x 5
1時間程度の運動をした x 0.5 1.5 0.5 x x x 2.5
ギターの練習をした 2 1 x 1 0.5 x x 4.5
チェロの練習をした 1 1 x 1 1.5 x x 4.5
英語の勉強をした x x x x x x x 0
絵を描いた x x x x x x x 0

月曜日
サビ猫ちゃん入った!
といっても、今日の病院予約に間に合わず・・・。
昨日は夜中から土砂降りで、朝9時まで待っても入らず。
病院に電話して予約の取り直し。
11時くらいに見に行ったら入ってました。

サビ猫ちゃんの捕獲に成功

すごく暴れたようで、床に敷いてあった新聞紙はズタズタ。
ご飯を入れてたお皿は反対側に移動。
ボランティアの方が、カバーで隠してあげると落ち着きますよといって貸してくれたカバーをすると、エサも食べて落ち着いたみたい。
あとで空いたお皿に水も入れてあげないと。暴れたから喉乾いたよね、きっと。
明日の朝までケージに入りっぱなしなのもかわいそうだけど、トイレはどうしたらいいんだろう??
ケージごと汚れた場所から移動するくらいしか思いつかない。
インスタに写真をアップしたら、保護猫活動している人からペットシーツか新聞紙を敷くといいと教えてもらったので、ペットシーツを敷いてみた。オシッコが出たかわかるので便利だ。
様子を見に行くと、いつもシャーしか言わないのに、出して~というようなかわいそうな声で鳴く。
ゴメンね。なるべくそっとしておこう;;

そして、今日はうちのニャンズ一才の誕生日でもある。
豪華な晩御飯の材料を色々買ってきた。
マグロ味で攻めてみました。

ニャンズの誕生日ご飯

最初にモンプチなめらか七面鳥のテリーヌ仕立ての缶詰をタワー型に盛る。
次にモンプチまぐろ、とろみスープ仕立てを掛ける。
チュールで名前を書いて(プレートでないと形が崩れるということに、やってから気がついた)、回りにデコレーション。
てっぺんにマグロを乗せました。
いざ、ニャンズの反応はいかに!?
だいずは上から食べる。みかんちゃんはチュールから攻める。
みかんちゃんが少し残したのをだいずが食べて完食!
外のサビ猫ちゃんにも、少しおすそ分け。

ニャンズ1歳の誕生日ご飯

今日の体重測定。
だいず5.7kg、みかん3.6kg。
一才のお誕生日でした~(^_^)ノ

火曜日
朝イチでサビ猫ちゃんを避妊手術に連れて行った。
ノミとかダニが飛ばないように、レジャーシートで車の後部をカバー。
サビちゃん、初めて車に乗って怖いのか、たまたまそのときだったのか、道中、何やら香ばしい香りが・・・。
うん○、しちゃいましたね?
ペットシーツ敷いておいてよかった~。

夕方、サビちゃんを引き取りに行くときに、子どもも一緒についてきた。
また手術でとった卵巣とカットした耳を見せられた。
あ、創也のトラウマが・・・。ブツを見せるのは三島市の伝統か??
でも、みかんちゃんの卵巣よりずいぶん小さかった。半分くらい?
みかんちゃんは、だいずと一緒にいるから大きく見えないけど、メスの中では大柄な方なのかもしれない。

水曜日
人生初のTNR体験の締めくくり。
息子はみかんちゃんが避妊手術したときの記憶で、ややトラウマ気味か。
赤ちゃんが出来なくなるのは、かわいそうだという。
それはその通りです。
世の中全ての人が猫大好きで、みんながエサをくれて、動物にひどいことをする人が一人もいないなら、必要ないかもしれない。
あるいは、私がアラブの大富豪と結婚してて、いくらでも猫が飼えるなら必要ないかも。
でも、現実はそうじゃないから、今できるのはこれしかない。

そういえば、サビ猫ちゃんの耳カット証明写真を撮ることばかり考えてて、顔の写真を撮り忘れた。
いつもムスッとした顔してるのに、ケージの中では目を真ん丸にしてて、かわいい顔だった。
これで申請書は大丈夫かな?

猫の避妊手術の証明写真

夕方、子どもが帰ってきてからリリース。
2日間子猫と離れちゃったので、再会できたかどうかが心配。
どっちの方角に逃げるか、子どもとその友だちを曲がり角ごとに立たせて見張ってたんだけど、二軒隣の家の裏庭でじっとしたまま動かず。雨も降ってきたので、そこで解散。
結局、サビ猫ちゃんの寝場所はわからなかった。

こんなに怖い思いをしたから、もう家には来ないかな?
野良猫がいても、誰も気にとめないかもしれない。
でも、耳カットは誰か気にかけてくれた人がいたしるしだよ。

その後、乃絵ちゃんはプール。
小雨が降ったり止んだりでサッカーは自由参加だったけど、気温も低くて創也が風邪っぽかったので休みにした。

木曜日
英語の日
子どもが習い事の間の猫散歩。
いつもいる子がいない。一斉捕獲したのかな??
エサやりさんもいない。
外周に行くと、お腹がすいた子がたくさんいた。

金曜日
今日はチェロのレッスン日
チェロのレッスン58回目、フォームのチェックとムダな動きを減らす

今日も天気が悪くて、降ったり止んだり。
サビ猫ちゃんはリリースしてから一度も来ない・・・。

土曜日
今日もずっと雨。
子どもが学校で百人一首を一生懸命やっているようなので、ウチで練習する用に、解説本と一緒に買ってきた。
若いってすごいな、すぐに覚える。
4年生で百人一首なんてやったかな?
こっちは、なんとなく知ってるのはあるけれど、ちゃんと覚えているのは一つもない・・・。

日曜日
玄関先で飼ってる金魚の水がやけに濁ってる。
日に当たりすぎかな?
底の方に藻みたいのが生えてるような・・・。
ブクブク入れたらきれいになるかな?
ポンプとチューブはあるけどフィルターのケースがないので、明日買ってこよう。

以前、チェロのビブラートかけ方レッスン動画まとめという記事をアップしてから1年10ヶ月が経過・・・。
このサイトの一番人気のページですが、ゴメン、まだ自分はビブラート出来てないです。

というのも、上の記事をアップしたときは、まだ今の教室でレッスン受けてないし、教室に通うようになったらなったで、第2か第4ポジションが終わるまでビブラートはまだ早いということで、全然やってこなかったのです。

自分でも、音程が安定することと、音が震えない(弾いてる途中で音が変わらない)ようになってからビブラートの練習しようかな~と思ってましたが、レッスンを重ねるごとに、亀の歩みのスピードであっても多少は上達してきて、何か弾くとちょっと音がカタイというかつまらないというか、物足りないと感じるようになってきたのです。

ビブラートは、さあやろう!と思ってもいきなり出来るものでもないし、じゃあ少し基本の練習だけでもやっておこうかなと、初心者向けの解説ページを探してみた。
そうしたら、Youtubeにはあまりないけれど(現時点で、Youtubeには日本人チェリストの解説動画は少ないです。バイオリンはたくさんあります。もうこれは演奏者の人口密度の差だね)、ウェブページでビブラートの解説をしている日本人は少しいて、これはと思う説明もあったので、取り敢えずまとめてみた。

まず、この練習。
肘は固定して指先をスライドさせる。
参考:ちょっと遅いクリスマスプレゼント

指を全部弦上において(親指もネックの所を触っている)、上下させてください。
その時、ひじは止めておいてください。ひじから先の部分を指先が4本とも弦に触れたまま、スライドしてください。
リズムは規則正しく、1秒間に2~3回位、20cm位は動かしたいです。
練習が終わってチェロをケースにしまう前に、5分間この練習をしてください。

肘を上げる。手首を曲げない。
写真があるので、参考元のページを見た方がわかりやすい。
参考:22.左手の形

初心者のうち90%以上の方は、左手のひじの位置が低いです。
と同時に、体の肩のラインが正面に向かって斜めになっています。
この原因はたぶん、自分の左手の指を見ようと思っている為だと思います。
肩のラインは、正面を向いていてください。そして、左手のひじを落とさずに、自然な形で張ってください。
その時、左手の指は低いポジションではあまり見えないのが普通です。
次に左手の形で、特にビブラートに関する重要な注意点。それは、手首を折り曲げて落とさない、という事です。
この様に折り曲げると、いいビブラートはかかりにくくなりますし、ローリングのビブラートになりやすいです。

指先は柔らかく。
参考:23.ビブラート

今までは、4本の指を弦に接触して振っていただきましたが、今度は指1本にします。
かけやすい指としては、中指がいいかもしれません。指1本を接触しながら振ってください。
なれたら、その指で弦を押えて指の先を止めて、腕の動きはさっきと同じ振る運動をします。
指の先を止めて、しかし腕は今までと同じ様に弦と平行に、弦に沿うように振るのです。
最初のうちは、指先が少しくらい動いても気にしないで下さい。ぎゃくに、その位指はやわらかくしておくのがコツなのです。
人間の指がもし金属でできていたら、このビブラートは出来ません。指の形が変形するからこのビブラートは成立します。
指をやわらかく、指の関節をグニャグニャにする位でいいのです。

(中略)

指を弦の上に止めて、振る方向は指を押えてから、チェロの頭の方向に振るのです。振るのは、腕を持ち上げるような感覚です。

これは斬新なアイデアだ。
参考:川内昌典チェロ教室 ヴィブラートの練習 其ノ四

まず、チェロをギターのようにネックを左に、右膝に構えて下さい。
次に左手の親指を、ネックに引っかけます。引っかける場所は今は適当で結構です。
引っかけている親指は決してズレてはいけません。しかし、力が入らないように!
手の平は軽く右に(高音側に)向けます。弦と平行になってはいけません。
そして肘から先を軽くリズミカルに振ってみてください。肘は絶対動かさないで!
その時、肘から親指に至るラインは、回転する車のワイパーの軸のような働きをしていることに気が付くはずです。
そう、《ヴィブラートとは往復運動ではなく回転運動》だったのです!

参考:川内昌典チェロ教室 ヴィブラートの練習 其ノ五

次に、丸くなった指を弦に着地させ、四つの指で弦を撫でる(摩る)ような動作をしてください。
この動作が力まず楽に行うことができるようになれば、次第に撫でる指を限定していきます。最初は2の指、 中指が良いでしょう。
1の指、人差し指も同時に摩ってみましょう。
指を置く位置は2ndか3rdポジションがやりやすいと思います。
では次に、2の指を実際に弦を押さえて、この一連の動作をやってみます。
その時1の指は外さず軽く弦に触れるようにしてください。

もっと端的に言うと、こんなカンジ。
参考:ビブラートの基本はコーラの缶。

嫌いな先輩はいるかい?
そんな先輩から「コーラ買ってきて!」と言われたこと、ない?
コーラをそのまま渡すのは癪だから、コーラの缶を思いっきり振ったこと、ない?
それと同じ感覚なんだよ!

まあ、だいたいどこのページでも、肘を起点に、手を上下に振れと書いてある。
右利きの人は、普段ジュースやドレッシングを振るときに右手で振りますが、あれを左手でやるわけです。
当然動かしにくいです。
まず右手でやってみて、それを参考にして左手で同じことをやる。
筋トレだと思ってコツコツやると、1ヶ月くらいでまともに出来るようになるそうですよ。
これならできそう~。

余談ですが、昔はドアノブを回すように手首をローリングさせてビブラートをかけていた人もいたようです。
今は、あんまりないのかな。

今日のレッスンは、ウェルナーのP.40の練習曲、バリエーションの5。

移弦が多いので、なるべくムダな動きは省きたい。
A線を弾くとき弓先が下がっているのを修正しようということで、チェロ本体の横にあるCのへこみの真ん中を弓が通るように意識する。弓先まで行ったときは、肩を前に出さないと弓先で弾けないよ、と何度もフォームのチェック。

4段目、3~5小節目みたいに、A線D線A線D線と行ったり来たりするパートではなるべくムダな動きをしないように。
弦を押さえっぱなしで済むところは、なるべく押さえたままで。その方が早く弾ける。
指をいつもより立てないと、押さえっぱなしで隣の弦を弾けないよ~。
肘をもっと上げないと、指が立てられないよ~。

9段目、3小節目ラシソラ、ファソミラ。
最初のソは1234の指で押さえたまま、次のラは開放弦なので指を動かさないで弾ける。
次のファで4だけ上げる。
次のソを弾きながら1の指を伸ばす。ミラを同時に押さえること。

FX8月の成績 - 熊茶壜 + 遊戯三昧

FX8月の日足チャート

米中の貿易摩擦の懸念が~というニュースのたびに下げ、アメリカがトルコに経済制裁~という流れになって、トルコリラの史上最安値の更新が止まらず。豪ドル円が2016年11月以来の79円台に。
トルコリラが下がると、デフォルトになるんじゃないかとEU市場も大きく下落。
なかなか波乱の8月だった。

8月は米ドル円の取引はなし。
買うにも売るにも半端な位置で、あまり大きく動かなかったので、米ドル円はじっとガマンの月だった。

ポンドは急落して、14日に142円で買いエントリー。
29日に上がって来て、あまり動かなくなったので143円で逆指値を入れておいたら引っかかって決済。
その後2円上がったので、かなり惜しいことをした。でも仕方がない。
スワップは399円ついてた。

ポンド円は、月の前半落ち続けて、どこまで落ちるのか見当がつかず、日足で見てここが底だろうと思ってエントリーしたら、また落ちた。
ポンド円に関しては、落ちる恐怖に耐える1ヶ月だった。

豪ドル円は2本決済。合計で408円のスワップ。
豪ドル円もポンド円ほぼの規模ではないけれど、お盆まで落ち続けてその後上昇。
久しぶりの79円台を出して、これで流れが変わるだろうなどとは思わず、動きが止まった時点で即決済した。

週足で見て安値圏では売りはやらないと決めていたけれど、ずっと円高で、さすがにこれでは儲からない、売りで入ろうか結構悩んだ。でも結局やらなかった。
これを書いてる9月中盤に来て、反転して戻ってきたので、余計な手出しをしなくてよかった。
でも、安値圏での売りについて、何かルールが必要なんじゃないだろうか。

ルールを守るのは大事だが、常にアップデートは必要だ。

合計
現在の体重 62.2 61.9 61.8 61.2 61.7 61.3 61.2
夜8時以降に食べない x 6
1時間程度の運動をした 0.5 x x 1 0.5 x x 2
ギターの練習をした 2 2 3 2 2 x x 11
チェロの練習をした 1 1 1 1 1 x x 5
英語の勉強をした x x x x x x x 0
絵を描いた x x x x x x x 0

月曜日
夏祭りの絵の提出と、猫の避妊手術実施申請書を市役所の分署まで持って行った。
参考までに、三島市の飼い主のいない猫の避妊去勢手術の流れはこちら。

駐車場があるか調べたら、市営の駐車場を使えということだったので、そこに駐めて歩いていった。
今まで何度もこの建物の前を通りながらも、その存在に気づかなかったけれど、郵便局の横に地味な入口があった。
猫と背景の写真が両方いるということだったけど、猫の写真しか貼ってなかったので、窓口の人がカラーコピーして猫のアップを切り抜いて貼り付けていた。
形式主義だ・・・。

火曜日
台風接近のため、学校はお昼で終了。
でも、うちのあたりは大した被害もなく通過。

水曜日
乃絵ちゃんの水泳教室が再びスタート。
天気が悪いのに学校でもプールがあったらしい。1日に2回も泳いでクタクタだ。
学校では12メートルしか泳げなかったけれど、水泳教室では初めて25メートル泳げたそうだ。
オメデトウ~+゚*。:゚+ ヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙+゚*。:゚+
台風のあとで風が強いけど、サッカーもあった。
レッスン時間が変わったので、それほど乃絵ちゃんを待たせずに済んだ。

木曜日
午前3時頃に北海道で大地震。
起きたらそのニュースばかり。
台風のすぐあとで地震か。やばい、うちも非常時の準備をしてない。

予約が取れない店として有名(?)なミチスガラに行ってみた。
食べ道楽の友だちが一ヶ月前に予約してくれて、どんな様子か興味津々。
川沿いの古民家風の作り。
使ってる食器も、手作りの一点物とか、そういうものを集めているみたい。

ミチスガラ

ミチスガラ店内

前菜が趣向を凝らしていて、特にゴボウを揚げたやつが絶品。
揚げ物といっても油臭くないし、柔らかくて里芋かと思った。
何コレ、どうやって作ったんだろう?

ミチスガラの前菜

乃絵ちゃん、今日は合唱コンクールの伴奏のオーディションがあったはず・・・。
帰ってきてから何も言わないので、こちらも聞かなかったけど、なんとなくわかるよね。
ピアノの練習をするときに、いつもなら伴奏の練習を一番にするのに、違う曲をやっていて、あとで失敗しちゃったと自分から言い出した。
残念だったね。

英語の日
猫散歩に行ったら、やたら猫が出てきた。
みんなお腹をすかせているみたい。
新顔の黒猫が2匹がいた。
捨てられたばかりなのか、足にすり寄ってきたり、やけに人馴れしてる。
結局、エサやりさんは来なくなったのかな。
いつもエサやるなの掲示と置きエサの攻防が繰り広げられているエリアで、エサやるなの掲示がなくなっていた。
何があったのか・・・。
でも、エサやりおじさんはいた。
おじさんも猫好きか。

金曜日
自治会館のカギを借りにいった。
明日の廃品回収後に夏祭りの反省会をするので、そのとき配布する印刷物の準備もしないと。

今日はチェロのレッスン日
チェロのレッスン57回目、チェロには指先の筋トレが必要だった

土曜日
雨は明け方まで降っていたけれど、回収時間には止んでいたので予定通り実施。
天気が微妙だったせいか、いつもより廃品の量は少なかった。
回収業者が予定を忘れていたのか寝坊したのか知らないけれど、1時間半くらい遅れてトラックが来た。
子供会役員以外は先に帰ってもらっていたので、あとでみんなで作業した。
量が少なかったのは幸い。
その後、夏祭りの反省会をしたけど、それほど意見は出なかった。
これは一体どうやってまとめたらいいんだ?

日曜日
夕方、猫ボランティアの方に来てもらって、捕獲器の使い方とコツを伝授していただきました。
うまく入ってくれるかな。
息子は、学校に出す日記の宿題で、ボランティアが猫にひどいことをするとか書いていた。
そうじゃないんだよと色々説明はしてみたけど、あまり納得いかないみたい。

ダイエット8月まとめ - 熊茶壜 + 遊戯三昧

1月の平均体重は60.4kgでした。
2月の平均体重は60.2kgでした。
3月の平均体重は59.6kgでした。
4月の平均体重は59.8kgでした。
5月の平均体重は60.1kgでした。
6月の平均体重は60.4kgでした。
7月の平均体重は60.8kgでした。
8月の平均体重は

61.5kg

マジか~~~!!何そのジャンプアップ!!

まあ当然の結果といえばそれまでですが・・・。
子どもは夏休みで、ずっと家にいるから自分は食べたくなくても3食用意しないといけない。
暑いからとか台風だからと理由をつけてウォーキングにも行かない。
ダンナの夏休み中はいつもより食べる機会が増える。で、フラも夏休みはないし、全然運動しない。

8月の体重内訳。
最低60.7kg、最高62.3kg。
60kg台が4日、61kg台が19日、62kg台が7日、測定できなかった日が1日。
先月は59kg台が消え、今月は60kg台が風前の灯火。

9月は、せめて7月の数字まで戻そう。

8月の運動時間は6、日数は6。
夜8時以降に何も食べなかった日数は11。
8月は31日までだったので、毎日できた場合を100とした場合の達成率は

運動したのは19%、夜8時以降に食べなかったのは35%でした。

今日のレッスンは、ウェルナーのP.40の練習曲。

まず、普通に弾いて、次にバリエーションの4をやった。
全体的に4の指の#のときに、必ず2の指が浮いている、これはなんとかしたい。
あと曲が長くて移弦が多いので、極力無駄な動きを減らすように。

2段目、1小節目や5小節目にあるソ#は4の指だけでなく、234同時に押さえること。
5小節目のシミは1の指1本で同時に押さえる。
このとき、真横にまっすぐ押さえるように。指が反ったりしないように注意。
Dのソ#を4の指で押さえながらシミを一度に押さえる。若干指が斜めになりますが、このまま弾く。
押さえ直さない。これが相当キツイ。ここは筋トレが必要だ。

5小節目のミから6小節目のミまで、ずっと1の指で押さえっぱなし。

3段目、ド#は4の指だけでなく234使う。

4段目、シも2の指だけでなく12使う。
5小節目、動きすぎ。全弓使わなくていい。弓の木の向きが変わらないのがポイント。自分から見て指先が見えない場合は手首を曲げすぎ。

5段目2小節目。ポジション移動がある難関。
ド#は14で押さえる。次のソは23だけ移動。開放弦でポジション移動。

8段目、5小節目。シは2の指だけでなく、12の指で。

9段目、3小節目と4小節目のミラレラは一度に押さえるより、ミラとレラの2回にわけて押さえる。

合計
現在の体重 62.2 61.8 62.0 61.9 62.1 61.7 61.8
夜8時以降に食べない x x x x x x 1
1時間程度の運動をした x x x 0.5 x x x 0.5
ギターの練習をした 1 0.5 0.5 1.5 1 x x 4.5
チェロの練習をした 1 0.5 1 0.5 1 x x 4
英語の勉強をした x x x x x x x 0
絵を描いた x x x x x x x 0

月曜日
子どもの宿題の丸付けをして、間違ったところを直させた。
これで午前中がつぶれた。
ダンナが泊まりの出張でいないので、外食か簡単晩御飯にしようと思ったけれど、結局煮込みハンバーグを作った(さわやかに行きたいね→外食は控えたいけどハンバーグは食べたい→作るしかない)。

火曜日
創也の歯の矯正器具が出来たので、歯医者さんで付け方と外し方、金具の広げ方までレクチャーを受けてきた。
なんと、広げるのは家でやるのか!
ちゃんとできるかな。

マックで夏休み最後のランチ。
創也の散髪をしてから、サントムーンの手芸屋さんで乃絵ちゃんの誕生日プレゼント選び。
乃絵ちゃんが欲しいのは、瓶にビーズやドライフラワーを詰めるやつのことだと思っていたけれどそうではなく、スワロフスキーの石でアクセサリーを作りたかったらしい。

創也は本屋で「ぼくらの7日間戦争」を買った。
創也、人生初の細かい字の本w
テレビで紹介されているのを見て気になってたようで、実際読みだしたら、結構気に入ったみたい。
妖怪ウォッチのエルダも欲しいといっていたけれど、これはすぐに飽きそうで気がすすまないので保留。

水曜日
創也、矯正器具を寝ている間に外していた。
そりゃ違和感あるよね。

そして、今日は学校初日!
ついに夏休みが終わった!ヒャッホウ~~~~。

サッカーの送迎はあり。

木曜日
明日自治会館を使うのでカギを借りにいった。
会長に野良猫の避妊手術のハンコをお願いした。

英語の日
猫散歩。またエサやりさんが来てない様子。

金曜日
今日はチェロのレッスン日
チェロのレッスン56回目、8分音符をゆっくり弾くクセ

夜、子供会4役の集まり。
アンケートの集計をしながら、ラジオ体操の景品が進んでない話や、近所の不審者情報の話で盛り上がった。
帰る前に、会長に猫の件のハンコをもらった。

土曜日
クラッシックギターの弦交換をした。
今までずっとオーガスティンの赤だったけど、前回はハイテンションの青にしてやや指が痛かったw
今回は初のダダリオ、プロアルテです。

ギターの弦交換、プロアルテにしてみた

いつも弦交換をすると、洗い立てのシーツで寝たときみたいに「あ~、サッパリ~」と気分が良くなりますが、プロアルテは ...あんまり変わらない。
伸び伸びの弦が新しくなったんだから、クリアな音にはなりましたが、音質は「んー、普通」ってカンジ。
形状記憶のシャツを洗ったときみたいに、アイロンは掛けないで自然にまかせたような。
パリッとはしないけど、まあ着れるくらいの感覚。
オーガスティンに比べると音は響かない。
悪くはないけど平均的な音。

今回は弦交換のYouTubeを参考にしながらシビアに巻いたので、音程は安定しました。
前回使えなかった自作ナットもやっと使用できた。
もっと弦高が低くてもよかったけど、取りあえずFが鳴るのでこのままで練習します。
これはあくまでもうちのギターでの感想なので、他のギターではまた違う音になるかもしれないよ。

自作ナット

実はダダリオのプロアルテはチェロ弦にもありますが、実はこれを買おうとしてレッスン先のオーナーに止められたので、まあさほどオススメされるような弦ではないのかもしれない。

日曜日
今日はアコギの弦交換。
指が痛いので、弦のテンションをライトからスーパーライトに変えてみた。
アコギの弦は金属なので、マジメに練習すると指先が切れるというか、まるで剣山の上に正座しているよう。
テンション低い弦ならどうかな?という実験です。

アコギの弦交換、すごくゆるいテンションにしてみた

なんと、30分弾いても、指先は痛くならなかった。
でも、弾くとバイン~という感じに鳴って、ややうるさい。
グリップ式のFも余裕で押さえられるので、練習にはいい。
しばらくこれで練習して、慣れてきたらライトゲージに戻そうか。

こちらのギターも、YouTubeを参考にシビアに弦交換しました。
マーチン巻きってやつにしてみた。
でも、6弦の音程が安定しない。
ブリッジの穴がズタズタになっているせいかもしれない。

ブリッジの穴がズタズタ

このギターは父が昔使ってた79年製のヤマハ。
2年前にもらってきて、ナットもサドルも自分で作り直しましたが、さすがにブリッジはムリだ。
リペアに出したら、新品買えるんじゃない?という気もするけど、古い楽器の音色には値段以上の価値がある(気がする)。

今日のレッスンは、ウェルナーのP.39旋律的な練習曲の続きと、P.40の音階。

8分音符のリズムが取れない件で未だに苦戦。
弾くのが遅いか、8分音符のあと少し間が空くかオリジナルな休符が入るらしい。
次の音がすぐ来ない。
3段目の7小節目とか、GのシとDのミを行ったり来たりするところは、押さえ直すと間に合わないので指を離さないで弾けるかな?

6段目2小節目、左手は指だけ移動ではなく、まず肘から移動。7段目も同様。

なんとかおこぼれでクリア。
今はなんとか出来たけど、明日にはまた怪しくなりそうなレベル。

P.40の音階。
4小節目のソ#を弾くとき、3の指がソの位置にあるように。
9小節目のファは3の指だけではなく、123の指もちゃんと押さえる位置にあること。
2段目の3小節目、肘を下げないように注意。
11、12小節目と13、14小節目は同じ指の形なので、そのまま移弦するように。

重音はていねいにゆっくり練習すること。
どちらか片方の弦しか鳴らないなら、手首をひねってるから。
手首はまっすぐ移動。

合計
現在の体重 62.1 61.0 61.1 60.9 61.0 61.1 61.5
夜8時以降に食べない x x x x 3
1時間程度の運動をした x x x x x x x 0
ギターの練習をした 1 x 1 1 0.5 x x 3.5
チェロの練習をした 0.5 0.5 0.5 1 1 x x 3.5
英語の勉強をした x x x x x x x 0
絵を描いた x x x x x x x 0

月曜日
今日からラジオ体操のため、6時起き。
体操から帰ってきてから朝ご飯。
もうすぐ学校が始まるし、早起きの練習にもなって、6時起きでなんとかいいペース。
昨日は1日中子どもの友だちがいたので落ち着かず、友だちをよぶのは午前か午後のどちらかにしろと言っておいたら、今日は午前だけ来ていた。
午後はギターの練習をする余裕もできた。
掃除も一通りできて、よかったよかった。
夜、夏祭りの売上が合わないとヘルプが入ったので、7時からみんなで集まって再計算。
金額は100円程度ずれていたけれど、大きな間違いはなく、2時間で終了。

火曜日
ラジオ体操の当番だったので、5時50分くらいに創也が起きたついでに起きた。
初めてで手順がわからなかったけれど、副会長がわざわざ来てくれたので滞りなく進行できた。
注意事項で、終わったら体操のカセットを巻き戻しておくとかルールがあるといいかも。
あと、こんなカンジだよと写真があるといいかな。
昨日アメをもらわないで帰った子が多かったので、終わってすぐにアメ持っていって~と大声で呼びかけた。

図書館に行ってから、佐野美術館に行って猫とライオンの写真展を見て、そのあと動物の絵を描く宿題をした。

水曜日
昨日の絵の続きで色塗りまだ終わらせた。

創也、サッカーの送迎あり。
先生から業務委託されていたチームが自分たちのジュニアチームを持ちたいということで契約終了。
内容は変わらないけれど、今度は関西方面のチーム名になるらしい。
ユニフォームは今のままで、新しい子からエンブレムだけ変更。

うちにエサを食べにくるサビ猫ちゃんの横に茶色に小さい猫が!
妊娠している様子はなかったけれど、時々来なかったのは赤ちゃんがいたせいか。
これはもう捕まえて里親探しをするしかないかな・・・。

サビ猫
(子猫はすぐ逃げてしまい、写真が撮れなかった)

木曜日
野良猫の保護について、市の環境政策課に電話してみた。
捕獲器を貸すから自力でなんとかしてねって感じ。
ボランティアの斡旋もなし。
マジか。
お母さんだけならともかく、子どもを同時に捕獲は1人ではムリだと思い、市内のボランティア団体に手伝ってもらえないか電話してみた。
あちこちからヘルプ要請があって大変な様子だけど、快く了承をもらった。
おそらく、こちらが捕獲や病院の送迎などで主体的に動けるからだろう。
丸投げなら、たぶん厳しい...かな。

英語の日
用事で休みの子が多くて、うちの子を入れて3人だけのレッスン。
雨が降ったりやんだりだったので、猫散歩はなし。

金曜日
2週間空いて、久しぶりにチェロのレッスン日。
チェロのレッスン55回目、リズム音痴。4分音符と8分音符が混在するとリズムがとれない。

土曜日
1泊2日の帰省。猫はお留守番。
母のお見舞いと、8月は誕生日の親族が多いので、帰省ついでにみんなのお誕生日祝い。
デザート用。おば作のシフォンケーキに、娘が飾り付けのお手伝い。

おば作シフォンケーキ

母の治療について、もう抗がん剤はやらない話だったけれど、弱い抗がん剤をまたやるらしい。
前回は効果がなかったけれど、強い抗がん剤のあとだから、何か効果があるかも?という希望的観測のもとに、来週から2週間入院。

伊勢丹の裏でお祭りをやっていたので、駅に行くついで屋台を何軒かのぞいてみた。
そして、買い物して帰ってきたら人が倍になってあふれていた。
暑いしクタクタで、夜遊びしにいく元気がなくなったので、今日は大人しくしてます。

相模大野のお祭り

日曜日
子どもの社会科の宿題のため、実家から車で40分くらいのところにある宮ヶ瀬ダムに行ってみた。
水とエネルギー館には駐車できないようで、あいかわ公園まで戻って駐車。
歩いてダム下まで行った。

宮ヶ瀬ダム

なかなか雄大な景色で見応えがある。
インクラインという急坂を登る電車みたいなやつで上までいったけれど、かなり急な角度で怖い。
まるでジェットコースターの上りで、体を固定するバーがないような不安感。

宮ヶ瀬ダムのインクライン

水とエネルギー館で、宿題の資料用にダムカードとパンフレットをもらった。
見学が終わったところでご飯を食べて、公園で少し遊んでから帰った。
創也がアスレチックをやりたがったけれど、暑さ対策や日除けになるものを何も持っていなかったので、また次回ということで。

広告